こんにちは、Ruiです!

 

2018年5月20日放送の日本テレビ系『おしゃれイズム』では、俳優の小澤征悦が出演し、幼少期のセレブすぎるエピソードを語ってくれるようです。

 

きっと、小澤征悦さんの実家は物凄いお金持ちなんでしょうね~!

 

そこで今回は、『小澤征悦の実家はお金持ちで凄い家族に驚愕?父親は小澤征爾だった!』と題して、小澤征悦さんの家族について見ていきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

小澤征悦のプロフィール

 


画像引用元:https://www.oricon.co.jp

名前:小澤征悦(おざわ ゆきよし)
生年月日:1974年6月6日
年齢:43歳(2018年5月現在)
出生地:米カリフォルニア州サンフランシスコ
身長:183cm
学歴:成城大学 卒業
事務所:TOM company

 

大学時代に、映画の勉強をするためにアメリカのボストン大学に1年間の留学をしていた小澤征悦さんは、そこで演劇の授業に参加したこときっかけに俳優を目指すようになりました。

 

1998年、24歳の時にドラマ『徳川慶喜』で俳優デビューすると、翌年には映画『豚の報い』で初出演。

 

2002年に放送されたNKHの朝ドラ『さくら』で主演を務めたとがきっかけで俳優としての小澤征悦さんが注目されるようになると、翌年に舞台『さくら』で舞台初出演を果たします。

 

それ以降も、数多くのドラマや映画に出演し、2013年のドラマ『パワーゲーム』で初主演、翌年には『TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-』で連続ドラマ初主演を務めました。

 

40歳で連続ドラマに初主演としては少し遅咲きの印象もありますが、それ以降も話題となったドラマに出演し、他にも教育番組のナビゲーターや歴史番組のナレーターを務めるなど、俳優として安定した演技力には人気を博し高い評価を得ています。

 

 

小澤征悦の実家はお金持ちで凄い家族に驚愕?父親は小澤征爾だった!

 

幼少期の頃、セレブすぎる豪華な暮らしをしていたという小澤征悦さん。

 

小澤征悦さんの実家は相当なお金持ちだというのが想像できますよね!

 

それもそのはず、小澤征悦さんの父親は、世界的指揮者として知られる小澤征爾さんなんです!

 


画像引用元:https://newsyo.jp

 

小澤征悦さんの父親である小澤征爾さんは、これまでにウィーン国立演劇場の音楽監督を務め、日本人としては初となる『ケネディ・センター名誉賞』や『文化勲章』を受賞する偉大な指揮者です。

 

また、小澤征爾さんが指揮する演劇『こどもと魔法』を収めたアルバムでは、2016年に開催された第58回グラミー賞の『最優秀オペラ録音賞』を受賞したことで大きな話題になりました。

 

そして、小澤征悦さんの家族は、父親の小澤征爾だけが凄いわけではなく、母親もまた元モデルで女優として活躍されていた凄い方なんです。

 


画像引用元:https://www.pinterest.jp

 

顔立ちがはっきりとしていて、とてもお綺麗ですよね!

 

小澤征悦さんの母親の名前は、入江美樹さんと言います。

 

実は、入江美樹さんはハーフの方で、父親がロシア人で母親が日本人なんだそうです。

 

これだけの美人さんなら、若い頃はきっとモテていたんでしょうね~!

 

小澤征悦さんの姉にあたる征良さんもまた凄い方で、現在エッセイスト、作家として活躍されています。

 

2002年に出版したエッセー『おわらない夏』では、ベストセラーとなり話題になりました。

 

まさに、華麗なる一族と言えますし、中々これだけ凄い家族はいませんよね!

 

 

まとめ

 

今回は、『小澤征悦の実家はお金持ちで凄い家族に驚愕?父親は小澤征爾だった!』と題して、小澤征悦さんの家族について見ていきましたがいかがだったでしょうか?

 

小澤征悦さんの実家は、とにかく凄い家族だというのがよく分かりました!

 

これかも俳優として活躍する小澤征悦さんを期待して応援したいと思います!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。