こんにちは、Ruiです!

 

3月19日に都内で最終選考が行われた『2018ミス・ユニバース・ジャパン』で、三重県代表の加藤遊海(ゆうみ)さんがグランプリに輝きました!

 

今のところ、開催日と場所は未定ですが、加藤遊海さんが日本代表として世界大会に出場します。

 

初めて加藤遊海さんを知って見たときは、とてもかわいくてキレイだったので非常に驚きました!

 

高身長でスタイルも抜群なので、世界大会でもグランプリに輝くことができるんじゃないかと期待しています!

 

そこで今回は、ミス・ユニバース・ジャパンの頂点に立った加藤遊海さんは一体どんな女性なのかスポットをあてて迫っていきたいと思います!

 

題して、『加藤遊海はかわいいけどハーフなの?出身高校や大学・経歴がエグいw』

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

加藤遊海のプロフィール

 

 

まず最初に、加藤遊海さんのプロフィールから見ていきたいと思います!

◆プロフィール

名前:加藤遊海(かとう ゆうみ)
生年月日:1996年7月16日
年齢:21歳(2018年3月現在)
出身:愛知県名古屋市
血液型:AB型
身長:173cm
スリーサイズ:B84/W62/H89
趣味:車の運転、スキューバダイビング、料理、パン作り、釣り
特技:英語、マレー語、中国語、ダンス
資格:茶道、パディ レスキュースキューバダイバー
事務所:セントラルジャパン

 

加藤遊海さん高身長で足もとても長くてキレイなんですよね!

 

特技にも記載しているように、日本語を含めて4か国の言葉を話せるなんてとても凄いことだとですよね!

 

日本ではタレントとして活動しているようですが、マレーシアでは有名な人気女優として活動をされています。

 

 

加藤遊海の経歴がエグいw

 

加藤遊海さんのプロフィールだけを見てみても凄いなと感じてしまうんですけど、経歴がとにかく凄いんです!

 

加藤遊海さんが5歳のときにマレーシアへ移住して、そこから15歳までの間、約10年をマレーシアで暮らしていました。

 

マレーシアは多民族国家で、毎日のように英語やマレー語、中国語に触れられる環境だったようです。

 

そのような環境の中で10年間を暮らしていたから、加藤遊海さんは英語、マレー語、中国が話せるわけなんですね!

 

その中でも、特にマレー語がネイティブ並みに使えるようで、15歳のときに親元を離れて『ティオマン島』という島に約半年間滞在をして、そこでダイビングの仕事をされていたんだそうです。

 

半年間をティオマン島で暮らしていたわけですが、当時はお金がなくて、現地のダイビング仲間と一緒に海に行って素潜りをして手づかみで魚を捕まえたり、山ではシカなどを捕まえたりするような自給自足の生活をしていたという加藤遊海さん。

 

15歳で、しかも女性でこのような生活は普通できないですよね(;^ω^)

 

この経験が加藤遊海さんとって非常に大きかったようで、『この島での生活があったから今の自分がある!』と、以前にあるインタビューで語っていました。

 

加藤遊海さんはこの島での生活はとても楽しかったと語っていたようなので、本当に尊敬のできる方だなと非常に感じました。

 

そして、約半年の間をティオマン島に滞在した後、16歳のときに加藤遊海さんは単身帰国しました。

 

そこで、出身地でもある名古屋の茶道の家元で修業を積んだとのことです。

 

だから、茶道の資格まで持っていたんですね!

 

人生の半分以上をマレーシアで過ごしてきた加藤遊海さんは、きっと日本文化に触れて知識を深めておきたかったと思うんですけど、若くしてそのように考えていたことに感心します!

 

そして、加藤遊海さんが19歳になったときにモデルデビューし、同時に芸能活動もスタートさせました!

 

2016年には、テレビ朝日系『旅チャンネル』の『マレーシア魅惑』でレポートとして務められました。

 

また、マレーシアでも女優デビューを果たし、『J・K・K』というドラマで話題となり一躍人気となったようです!

 

そして今回、『2018ミス・ユニバース・ジャパン』のグランプリに輝き、世界大会でも期待されています!

 

 

加藤遊海の出身高校や大学はどこ?

 

 

ところで、加藤遊海さんの出身高校や大学はどこなのでしょうか?

 

まずは、出身高校について調査してみましたが、残念ながら情報が一切見つかりませんでした。

 

実は、マレーシアで暮らしとき、中学には通ってはいなかったようで、日本に帰国してから中学の卒業資格を取得したんだそうです。

 

マレーシアで中学に通わなかった理由としては、加藤遊海さんが中学1年だったときにいじめがあったという情報があったので、それが原因で通わなくなったかもしれません。

 

帰国してから中学の卒業資格を取得しているので、おそらく地元である名古屋市内の高校に通われていたのではないかと思われます。

 

続いて、大学についてですが、ツイッターである情報を発見しました!

 

 

ハッシュタグにも書かれているように、『セントラルジャパン』は、加藤遊海さんが所属している事務所です。

 

そして、『遊海』というのは加藤遊海さんで間違いがなさそうなので、大学については『名古屋学芸大学』だと思っていました。

 

しかし、よく調べてみると、どうやら加藤遊海さんはモデルとして名古屋学芸大学の卒業制作発表会に出席したということなので、その大学に通われている訳ではありませんでした。

 

実は、加藤遊海さんが所属しているセントラルジャパンでは、名古屋学芸大学の卒業制作発表会に毎年モデルが出席しているようで、たまたま今回が加藤さんだったということみたいです。

 

 

加藤遊海はかわいいけどハーフなの?

 

 

とてもキレイでかわいい加藤遊海さんは『ハーフ』ではないかと噂されています。

 

はっきりとした二重で堀が深くてかわいいので、確かにハーフではないかと噂されるのも無理もありません。

 

個人的にも気になったので調査してみると、出身地が名古屋市とあるように、加藤遊海さんのご両親はともに日本人でした!

 

ご両親はマレーシアで、純日本風の喫茶店で経営されているようです!

 

帰国してから、日本で茶道の家元で修行を積んでいたというのは、日本文化に触れて知識を深めるだけではなく、ご両親が喫茶店と経営しているというのも理由の一つだったんですね!

 

もしかしたら、家元で修業を積んでいたのも、ご両親のどちらかのご実家だったかもしれませんね。

 

ここまでの情報があるので、加藤遊海さんがハーフではないことに間違いはないでしょう!

 

 

まとめ

 

今回は、『加藤遊海はかわいいけどハーフなの?出身高校や大学・経歴がエグいw』についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

加藤遊海さんの経歴を見てきましたが本当に凄かったですよね!

 

中々、加藤遊海さんと同じような経験はできないと思うので、本当に尊敬のできる方だなと思いました。

 

加藤遊海さんさんはキレイでスタイル抜群でかわいいので、世界大会の頂点に立てることを期待して応援します!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます!

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。