しんちゃん(しんのすけ)の新しい声優は誰?矢島晶子の降板理由も

 

こんにちは、Ruiです!

 

大人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけ役を担当していた声優の矢島晶子さんが6月29日の放送を最後に降板すると発表し大きな話題になっています。

 

7月からしんちゃんの声が変わるのが、何だかとても寂しい気持ちで一杯です。

 

そこで今回は、『しんちゃん(しんのすけ)の新しい声優は誰?矢島晶子の降板理由も』と題して、矢島晶子さんがしんちゃん役を降板した理由から新しく声を担当する声優さんが誰なのか調査していきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

 

野原しんのすけ役の声優・矢島晶子さんが降板する理由とは?

 

 

矢島晶子さんは、1992年4月13日の番組放送が開始してから、26年間ずっと野原しんのすけ役を担当していました。

 

きっと多くの方が、矢島晶子さんがしんちゃん役を降板すると聞いて驚いてのではないでしょうか?

 

なぜ、矢島晶子さんがしんちゃん役を降板することになったのかというと、『野原しんのすけの声を保ち続けることが難しい』という理由だそうです。

 

矢島晶子さんは、キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然の声表現が出来にくくなってしまったようで、そのため降板することを決めたみたいですね。

 

しんちゃんのお母さん(みさえ)を呼ぶときの『みさえ~』などの独特の声がもう聞けなくなると思うと、やはり非常に寂しい感じがします。

 

 

野原しんのすけ役を担当する新しい声優は誰?

 

やはり、しんちゃんの新しい声を担当する声優さんが誰なのか気になるところですよね!

 

現時点で、7月以降の放送でしんちゃん役を担当する新しい声優については調整中ということで、どうやらまだ決まっていないようです。

 

しんちゃんの独特な声を違和感なくできる声優さんが担当するといいですよね!

 

しんちゃん役の新しい声優さんが分かりましたら追記させて頂きます!

 

 

ネットの反応は?

 

番組開始からずっとしんちゃん役を担当してきた矢島晶子さんが降板することを発表して、ネット上ではどのような反応があったのかまとめてみました!

 

 

 

まとめ

 

今回は、『しんちゃん(しんのすけ)の新しい声優は誰?矢島晶子の降板理由も』と題して、矢島晶子さんがしんちゃん役を降板した理由から新しく声を担当する声優さんが誰なのか調査したのをまとめて紹介させて頂きました。

 

矢島晶子さんがしんちゃん役を降板するのは、とても残念な気持ちで一杯ですが、『26年間、お疲れ様でした!』と伝えたいです。

 

今後も矢島晶子さんは声の仕事には関わっていくという事なので、これからの活躍も期待したいと思います。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。