宮澤智アナの胸が大きいと話題に!画像で比較したらガチだった!

 

こんにちは、Ruiです!

 

今年の4月7日から朝のニュース番組フジテレビ系『めざまし土曜日』のメインキャスターを務めることが決まった宮澤智アナ。

 

アナウンサーとして活躍している宮澤智アナですが、3年ほど前から胸の大きさに変化を見せていて、以前と比較すると全然違うとネット上では話題になっています。

 

そこで今回は、宮澤智アナの胸が大きいと話題になっていることについて、現在と過去の画像を比較したのを検証してまとめてみました!

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

 

宮澤智アナのプロフィール

 

名前:宮澤 智(みやざわ とも)
生年月日:1990年3月1日
年齢:28歳(2018年3月現在)
出身地:埼玉県所沢市
血液型:O型
身長:161cm
出身大学:早稲田大学
趣味:映画鑑賞、スポーツ観戦、散歩
資格:漢字検定2級、英語検定2級、日本語検定3級

実は、宮澤智アナは元アイドルでもあるんですよね!

 

早稲田大学在学中は、ホリプロのアナウンス室に所属して日本テレビ系『PON!』のお天気キャスターと務めていました。

 

宮澤智アナの最初で最後のイメージDVD『あおぞら』では、アイドルらしい可愛い姿を披露しています。

 

その後、早稲田大学を卒業して、2012年4月からフジテレビにアナウンサーとして入社しました。

 

 

宮澤智アナの胸が大きいと話題に!画像で比較してみた

 

元アイドルでも知られている宮澤智アナですが、この3年ほどで胸が大きく成長していると話題になっています。

 

果たして、宮澤智アナの胸は以前よりも大きくなっているのでしょうか?

 

現在と過去の画像を比較すれば、分かりやすいと思ったので、まずは現在の宮澤智アナの胸の大きさが分かる画像から見ていきましょう!

 

その画像がコチラ!

 

 

確かに、画像で確認してみても、宮澤智アナの胸が大きいように見えますね。

 

この感じだと、最低でもDカップくらいはあるのではないでしょうか!

 

続いて、過去の宮澤智アナの胸の大きさが分かる画像を見てみましょう!

 

 

まさかの水着画像なんですけど、この時の画像は2009年に開催された『第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン』に、宮澤智アナが横浜地区の代表として、決勝大会のステージに立っていた時のものです。

 

その当時のプロフィールによると、スリーサイズは、バスト74cm・ウエスト59cm・ヒップ86cmだったようです。

 

明らかに現在の方が、それ以上のバストは確実にありますよね!

 

最後に、現在と過去の画像を横に並べて比較してみたいと思います。

 

 

比較してみると、やはり現在の方が胸が大きいというのが分かりますよね!

 

確かに、ネット上で話題になっていたように、宮澤智アナの胸が以前よりも大きいというのは本当でした!

 

 

まとめ

 

今回は、宮澤智アナの胸が大きいと話題になっていることについて、現在と過去の画像を比較したのを検証してまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

今年の4月7日から『めざまし土曜日』のメインキャスターを務めることが決まったいるので、アナウンサーとして宮澤智アナの更なる活躍を期待して応援していきたいと思います!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます!

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。