こんにちは、Ruiです!

 

朝の情報番組『めざましテレビ』にも出演され、人気あるアナウンサーの岡副麻希さん。

 

岡副麻希さんと言えば、『黒すぎるアナウンサー』として以前から話題になっていますし、毎年、岡副さんの肌が黒くなる時期になると、『今年も夏がやってきたな!』と感じている方もいるのではないでしょうか!(笑)

 

そして、どんなに日焼けが原因だったとしても、ここまで岡副麻希さんの肌が黒くなるのは気になりますよね。

 

そこで今回は、『岡副麻希2018肌が黒い原因は日焼けの他に体質が問題?白い写真も』と題して、ここまで肌が黒くなるのは日焼けだけではなく体質に原因があるのか、岡副さんの肌が白い時の写真までをまとめて紹介していきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

岡副麻希のプロフィール

 


画像引用元:https://www.centforce.com

名前:岡副麻希(おかぞえ まき)
生年月日:1992年7月29日
年齢:25歳(2018年6月現在)
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:164cm
学歴:早稲田大学文化構想学部文芸ジャーナリズム論系 卒業
趣味:お散歩、ストレッチ、歴史小説を読むこと
特技:ピアノ、水泳、水球
事務所:セント・フォース

 

早稲田大学在学中にモデルとして活動していた岡副麻希さんは、2014年から『めざましテレビ アクア』の現役女子大生のキャスターとしてレギュラー出演するようになりました。

 

2015年3月に大学を卒業してからは、『めざましテレビ』『めざましどようび』など、フジテレビ系の番組を中心に出演しています。

 

『黒すぎるアナウンサー』の他に、『黒い桐谷美玲』『女版松崎しげる』とも呼ばれる人気アナウンサーとして活躍中です。

 

 

岡副麻希の肌が黒い原因は日焼けの他に体質が問題?

 

岡副麻希さんが所属する事務所『セント・フォース』は、色白・清楚・美人アナウンサーが数多く在籍するフリーアナウンサーの宝庫とも呼ばれています。

 

しかし、岡副麻希さんの場合は色白とはかけ離れた、異例と言えるほど肌が黒いです。

 

日焼けが原因で肌が黒くなるとしても、さすがにここまで黒くなるには他に何か理由があるようにも感じますよね。

 

個人的に気になったので調べてみると、岡副麻希さんの体質的な問題があるようです。

 

岡副麻希さんの色黒は、幼いころから大学生まで本格的に水泳をやっていた名残で、冬になると若干肌が白くなったとしても天気のいい日に1日ロケしてだけですぎに戻ってしまい、普通の人以上に日焼けしやすい体質なんだそうです。

 

体質的に非常に日焼けしやすい岡副麻希さんは、夏の時期に出勤するだけで肌が黒くなってしまうとのことです。

 


画像引用元:http://www.sanspo.com/

 

特に、岡副麻希さんは意図的に日焼けして肌が黒くなっている訳ではないようですね。

 

 

岡副麻希の肌が白い時期の写真!

 

黒すぎるアナウンサーとして、今では岡副麻希の肌が黒いイメージが強いので、肌が白い彼女を想像するのが難しいですよね。

 

そんな岡副麻希さんの肌が白い時期の写真を発見したので、紹介したいと思います。

 

肌が白い写真というのがこちら!

 


画像引用元:http://kazukichi-life.com

 

いかがでしょうか?

 

肌が白い岡副麻希さんもカワイイですが、なんだか違和感があるような気もしますね。

 

やはり、岡副麻希さんは肌が黒い方が似合っていて一番可愛いなと思います!

 

 

まとめ

 

今回は、『岡副麻希2018肌が黒い原因は日焼けの他に体質が問題?白い写真も』と題して、ここまで肌が黒くなるのは日焼けだけではなく体質に原因があるのか、岡副さんの肌が白い時の写真までをまとめて紹介させて頂きました。

 

2018年は、どこまで岡副麻希さんの肌が黒くなるのか注目ですね。

 

また、黒すぎるアナウンサーとして岡副麻希さんの更なる活躍にも期待したいです!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。