こんにちは、Ruiです!

 

誰もが知っているであろう、あのauの人気CMである三太郎シリーズが今回で記念すべく100作品目を迎え、2018年3月30日より公開されています。

 

今回のau三太郎シリーズのCMの見どころは、鬼ちゃんの息子である、赤鬼役を務める鈴木福くんの初恋です!

 

その初恋のお相手である、外国人女性(女の子)はかわいいけど、一体誰なんだろうと思った方も多くいるのではないでしょうか?

 

個人的にも非常に気になったので、今回はau三太郎シリーズのCMで赤鬼の初恋相手の外国人女性(女の子)は一体誰なのか、そしてその女性の年齢や身長などのプロフィール、かわいい画像まで迫っていきたいと思います!

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

auCMの外国人女性(女の子)は誰?

 

auのCMと言えば、やはり人気の『三太郎』シリーズですよね!

 

三太郎シリーズでは、豪華な人気有名人をキャストにしているることが話題になり、携帯CMの中で『好感度No.1』になっていて注目されているんですよね!

 

そんな三太郎シリーズが、今回で記念すべく100作品目を迎えることに!

 

前回のCMでは、ここ最近女優としてブレイクしている元AKB48の川栄李奈さんが出演して話題になりましたよね!

 

それで記念すべく100作品目では、誰が出演するのか注目されている中、今回は赤鬼(鈴木福くん)の初恋相手を務める外国人女性(女の子)でした!

 

実際に、そのCMを見てみましょう!

 

 

最初、『赤鬼の初恋相手のかわいい外国人女性(女の子)は誰なんだ!?』と僕は思っていましたが、普通に考えてみると以前から聞いたことのある声でしたね(;^_^A

 

そう、今回のauのCMに出演されていた外国人女性(女の子)は、太郎シリーズのナレーターをされていた方と同一人物だったんですよね!

 

その女性の名前は、『マリナ・アイコルツ』さんという方です!

 

とても、かわいいマリナ・アイコルツさんですが、一体どんな女性なのでしょうか?

 

 

マリナ・アイコルツの年齢や身長は?

 

 

今回のauのCMで、赤鬼(鈴木福くん)の初恋相手の女性は、これまで三太郎シリーズのナレーターを務めていた、マリナ・アイコルツであることが分かりました。

 

それでは、マリナ・アイコルツさんのプロフィールを見ていきましょう!

◆プロフィール

名前:マリナ・アイコルツ(Marina Aicholtz)
生年月日:2000年7月22日
年齢:17歳(2018年3月現在)
身長:154cm
体重:非公開

 

マリナ・アイコルツさんは、2000年7月22日に生まれているので、現在の年齢は17歳です。

 

身長に関しては154cmと記載していますが、2016年時点の情報なので、現在はもっと大きいかと思います(^▽^;)

 

マリナ・アイコルツさんは外国人の方かと思っていたのですが、どうやら両親がアメリカ人と日本人のハーフであることが分かりました!

 

まさかハーフだとは思っていなかったので驚きました!(笑)

 

現在、マリナ・アイコルツさんは、モデル・タレントとして活動をされています。

 

auのCM三太郎シリーズのナレーションの他にも、

  • TOSHIBA dynabook CMナレーション
  • マクドナルドWEBナレーション
  • ポカリスウェットWEBナレーション
  • AGFコーヒーWEBナレーション
  • V6 CD「Oh!My!Goodness!」声
  • 英会話教材ナレーション

などにも、務められていたようです。

 

今回のauのCM三太郎シリーズに出演したことで、マリナ・アイコルツさんの知名度も一気に上がりそうですよね!

 

 

マリナ・アイコルツのかわいい画像

 

今回のauのCM三太郎シリーズに出演されていた際の、マリナ・アイコルツさんのかわいい画像をまとめてみました!

 

 

いかがでしょうか?

 

とても笑顔が素敵で、かわいいですよね!

 

 

まとめ

 

今回は、au三太郎シリーズのCMで赤鬼の初恋相手の外国人女性(女の子)は一体誰なのか?

 

そして、マリナ・アイコルツさんの年齢や身長などのプロフィールからかわいい画像まで迫ってまとめて紹介させて頂きました。

 

毎回、三太郎シリーズでは、どんな人が出演するのか楽しみにしていたのですが、まさか今までナレーターを務めていた、マリナ・アイコルツさんが出演するとは想像していなかったので、これには正直に言って驚きましたね!(笑)

 

おそらく続編があると思うので、赤鬼と初恋相手の女の子の関係がどのように発展するのか、今後の三太郎シリーズに期待したいと思います!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます!

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。