こんにちは、Ruiです!

 

2018年4月20日から放送がスタートした、佐々木希さん主演のドラマ『デイジー・ラック』。

 

今回のドラマでは、2016年に放送され大ヒットになったドラマ『逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)』と同じ原作者の海野つなみさんということで注目を集めています。

 

逃げ恥といえば、星野源さんと新垣結衣さんが躍る『恋ダンス』が話題となり有名になりましたよね!

 

今回のドラマ『デイジー・ラック』でも、“ひなぎく会”のメンバーを演じる佐々木希さん、夏菜さん、中川翔子さん、徳永えりさんの美女4人が、エンディング曲にあわせてダンスを披露しているのですが、そのゆるカワなダンスの振り付が『カワイイ!』と大きな反響を呼んでおり、多くの方が『ダンスを覚えたい!』と好評で恋ダンスに続く大ブームを起こすのではないかと言われています。

 

そこで今回は、『デイジー・ラックのダンス振り付け動画をスローにする方法は?練習にどうぞ!』と題して、デイジー・ラックのエンディング曲で流れているダンスの振り付け動画をスローで視聴する方法について紹介したいと思います!

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

『デイジー・ラック』のエンディング主題歌の曲と歌手は誰?

 

今回のドラマ『デイジー・ラック』のエンディング主題歌には、Crystal Keyさんの約1年ぶりとなる新曲『幸せって。』という楽曲が起用されています。

 

 

Crystal Keyさんの『幸せって。』という楽曲は、穏やかで落ち着いている印象でありながらも、ポップな曲調が今回のドラマのイメージにも合っていて、女性の気持ちをリアルに表現した曲になっています。

 

Crystal Keyさんの『幸せって。』の歌詞については、以下のリンクより見ることができます。

『幸せって。』の歌詞はこちら

 

 

 

デイジー・ラックのダンス振り付け動画をスローで視聴する方法は?

 


画像引用元:https://geitopi.com

 

“ひなぎく会”のメンバーを演じる美女4人が、ドラマのエンディング曲にあわせて踊るダンスは本当にカワイイですよね!

 

 

比較的ゆるめの振り付けが特徴のダンスになっていて、動きをそこまでハードではなさそうです。

 

これなら小さいお子さんでも振り付けが覚えられやすいと思うので、親子で一緒に踊ったりできたら楽しそうですよね!

 

ダンスの振り付けを覚えるためには、やはり動画をのスロー再生が重要になってきます。

 

YouTube動画での再生速度を変更してスローで視聴しながら練習すれば、ダンスの振り付けが覚えられるかと思います。

 

なので、YouTube動画からデイジー・ラックのダンス振り付け動画をスローで視聴する方法についての手順を紹介したいと思います。

 

 

 

①YouTube動画の右下にある『歯車』のアイコンをクリックします。

②上から3番目の『速度』を選択します。

 

 

③再生速度を『0.25~0.75』のいずれかを選択すると、スローで動画を視聴することができます。

 

YouTube動画で再生速度をスローにするには、たった3つの手順だけで設定することができるので簡単ですよね!

 

スロー再生で動画をじっくりと見ながら、ダンスの振り付けを練習してみてはいかがでしょうか!

 

 

まとめ

 

今回は、『デイジー・ラックのダンス振り付け動画をスローにする方法は?練習にどうぞ!』と題して、デイジー・ラックのエンディング曲で流れているダンスの振り付け動画をスローで視聴する方法について紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか?

 

『デイジー・ラック』のエンディング曲で披露しているダンスが話題になっているので、恋ダンスのようにエンディング動画を再現しようとする方がこれから増えてくるかもしれませんよね!

 

また、親子で踊ったり、カラオケで歌に合わせて一緒に踊ったりすれば盛り上がりますよね!

 

これから他にも新たなバージョンも登場するかもしれないので期待したいと思います。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。