有村藍里は歯茎削って顔が変わった?施術前と比較画像で検証してみた

 

こんにちは、Ruiです!

 

女優の有村架純さんの姉で知られているタレントの有村藍里さんが、歯茎を削る歯肉形成の施術を受けていたことを告白したことで話題になっています。

 

有村藍里さんは、ネット上などで容姿について妹と比較され『口もとがブサイク』というような誹謗中傷に悩んでいた時期があったんだそうです。

 

そんなネットの心無い声に苦しみ悩んだ末に、歯茎を削る歯肉形成の施術を受けたようです。

 

そこで、有村藍里さんは歯茎を削ったことで顔が変わったのか気になったので、今回は施術前と後の画像で比較して検証してみたいと思います!

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

 

有村藍里のプロフィール

 

本名:有村藍里(ありむら あいり)
旧芸名:新井ゆうこ
生年月日:1990年8月18日
年齢:27歳(2018年3月現在)
出身地:兵庫県
血液型:O型
身長:162cm
体重:45kg
事務所:オフィス・アイリ

 

兵庫県出身の有村藍里さんは、16歳の頃に大阪府日本橋のモデルカフェ『PA☆Sha』で、撮影会や広告のモデルとして活動をスタートさせました。

 

2012年に初のDVD『Green Canvas』を発売し、2014年には『TSUTAYAプリンセス2014』グランプリを獲得しました。

 

2017年3月30日に、旧芸名の『新井ゆうこ』から本名の『有村藍里』へ改名。

 

『有村藍里』に改名したことで、妹の有村架純さんの知名度を利用した売名疑惑が囁かれていましたが、事務所からの独立を機に母親から本名で活動して欲しいと言われことで本名へ改名したようです。

 

2017年5月に初の写真集『!』を発売したものの、それ以降はグラビアの仕事が入っていないことを明かしており、2018年からは女優業を始めたことを発表しています。

 

 

有村藍里が歯茎を削ったことを告白

 

 

2018年3月28日に放送された日本テレビ系バラエティー番組『ナカイの窓』に有村藍里さんが出演した際、茎を削る歯肉形成の施術を受けたことをテレビで初告白しました。

 

もともと有村藍里さんは、歯を6本抜歯し5年かけて矯正もしていたんだそうです。

 

それでも、妹の有村架純さんと比較されネット上では『口元がブサイク』という心無い書き込みが後を絶たなかったようです。

 

そして、2018年に入ってから、歯茎を削ってセラミック矯正したことを告白しました。

 

 

有村藍里は歯茎削って顔が変わった?施術前と比較画像で検証してみた

 

今回、有村藍里さんが施術した『歯肉形成』は、約3ヶ月の期間をかけて行ったようで、費用は約100万円がかかったことを明かしていました。

 

以前は、歯茎の形状に起因した鼻の下の長さが気になっていたようですが、歯茎を削ったことで少し短くなって有村藍里さんは満足しているようです!

 

実際に歯茎を削ったことで有村藍里さんの顔が変わったのか、施術前の画像と比較して検証していきます。

有村藍里さんの公式ツイッターに時系列で画像が公開されていたので、そちらで確認してみたいと思います。

 

それでは、時系列で有村藍里さんの顔に変化があったのか見てみましょう!

 

◆歯列矯正前(6年~7年前)

 

◆裏側ワイヤー矯正(5年前)

 

◆歯6本抜歯、マウスピース矯正(3年前)

 

◆セラミック矯正+ガミースマイル治療の歯肉カット(現在)

 

大きく顔が変わったという印象ではありませんが、歯列矯正する前と現在では歯並びが整って、より綺麗になったなと感じます(^^♪

 

以前は鼻の下が気になっていると語っていた有村藍里さんですが、現在の画像を見ると全く気にならないですよね!

 

今回の歯肉形成を施術しことで本人も満足しているようなので、本当に良かったなと思いますし、他に有村藍里さんのように悩んでいる方にも勇気づけられたのではないかなと思います!

 

 

まとめ

 

今回は、有村藍里さんは歯茎を削ったことで顔が変わったのかについて、施術前と後の画像で比較して検証してみましたが、いかがだったでしょうか?

 

正直、もともと有村藍里さんは綺麗なので、そのような悩みを以前から抱えていたとは思っていませんでしたが、少しでも綺麗になって可愛くなりたいという有村さんの努力はとても素晴らしいと思いました。

 

これからも有村藍里さんの活躍に期待して応援したいと思います!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます!

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。