こんにちは、Ruiです!

 

2018年3月3日に放送されたテレビ東京系『おしゃべりオジサンと怒れる女』に“怒ってる”女性ゲストとして、元政策秘書の鈴鹿久美子さんという方が出演されました。

 

日本の政治の裏を知るという、政治家コンサルトの鈴鹿久美子さんとは一体どんな女性なのでしょうか。

 

そこで今回は、鈴鹿久美子さんについてまとめて紹介していきたいと思います。

 

題して、『鈴鹿久美子の年齢・大学と経歴は?結婚した旦那(夫)や子供も』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

鈴鹿久美子の大学と経歴は?結婚した旦那(夫)や子供も

 


引用元:Facebook

 

一体どういう女性なのか、鈴鹿久美子さんの経歴を見ていきたいと思います。

 

厳格の家庭で育った鈴鹿久美子さんは、学生時代に自分の好きなように行動することができなかったそうです。

 

『跡継ぎ』により大学の進学が許されなかった鈴鹿久美子さんは、親が希望する地元の銀行から内定をもらっていたようですが、入社直前の健康診断で引っかかってしまい内定が取り消しに。

 

しかし、後に間違いだと分かったそうですが、進路が経たれた鈴鹿久美子さんは地元の大学に通うことを決めます。

 

短大に進学して大学生活を送っていた鈴鹿久美子さんは、いつか弁護士になりたいという強い夢を持つようになりました。

 

短大を卒業した後、親に大反対されたようですが、それでも弁護士になりたいと強い意志があり上京。

 

東大を目指し大学受験の猛勉強をしますが、生活のためにアルバイトをしていたことで睡眠不足となり、予備校に向かう電車の倒れてしまい意識不明のまま病院へ搬送されてしまいます。

 

その際に、たまたま手帳に書いてあった電話番号に連絡され、ただの知り合いだった人に『僕と結婚したら勉強させてあげる』という言葉にほだされ、鈴鹿久美子さんが20歳の時に即結婚。

 

それだけ東大に合格して弁護士になりたかったのでしょうけど、それが理由で結婚はすごいですよね!笑

 

これだけでも凄い経歴だなと感じます。

 

そして、受験勉強をしていた鈴鹿久美子が22歳のときに子供をもうけます。

 

その後、3人の子供を授かりながら受験勉強しますが、子供の度重なる病気などで東大受験を断念しました。

 

それと同時に旦那(夫)とも結婚生活が上手くいかずに離婚してしまいます。

 

鈴鹿久美子さんが37歳になるまでに3度の司法試験を受けているという情報があるので、離婚したあとに他の大学に進学したようです。

 

どこの大学に進学したのか調査してみたところ、鈴鹿久美子さんのフェイスブックに最終学歴が『慶応義塾大学』と載っていたので、どうやら慶大に通っていたみたいですね。

 

残念ながら弁護士になりたいという夢を叶えることできなかった鈴鹿久美子さんは、37才の時に参議院選挙の手伝いをしたことがきっかけで国会議員政策秘書に転身します。

 

政策秘書となった鈴鹿久美子さんは、6人の国会議員の秘書と選挙実務を15年間経験して独自のノウハウを身に付けたようです。

 

2012年の総選挙を前に、選挙で離職せざるを得ない秘書の受け皿をつくりたいという想いから政策秘書を辞職しました。

 

その後、秘書と議員のマッチングを図る、日本で唯一の議員秘書専門人材紹介会社『議員秘書ドットコム』を立ち上げた鈴鹿久美子さんは、テレビや新聞など、マスコミから注目を浴びることに。

 

現在は、議員秘書の人財紹介に加え、議員秘書養成や国会議員のコンサルティング、そして立候補者を戦略的に当選に導く『立候補者スキルアップ講座』を開講しているとのことです。

 

 

鈴鹿久美子の年齢は?

 

たくさん苦労され、すごい経歴を持つ鈴鹿久美子さんですが、現在の年齢はいくつなのでしょうか。

 

調査してみると、2012年の総選挙記事で当時、鈴鹿久美子さんの年齢は53歳であると書かれていました。

 

なので、鈴鹿久美子さんの現在の年齢は58歳~59歳だと思われます。

 

 

まとめ

 

今回は、『鈴鹿久美子の年齢・大学と経歴は?結婚した旦那(夫)や子供も』についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

これからもより一層のご活躍を期待したいと思います、。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます!

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。