こんにちは、Ruiです!

 

油性ペンでメークをしている、油性ペンおじさんこと巣鴨のよっちゃんをご存知でしょうか?

 

過去に『水曜日のダウンタウン』や『月曜から夜ふかし』といった、バラエティ番組に出演してから、よっちゃんが話題になっているようです。

 

油性ペンでメークをするよっちゃんとは、一体どんな人なのでしょうか?

 

そこで今回は、『巣鴨のよっちゃんの本名や年齢・油性ペンメークの理由は?出没場所も』と題して、よっちゃんの本名と年齢から油性ペンでメークをする理由、そして出没する場所についても調査してまとめていきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

巣鴨のよっちゃんの本名と年齢は?

 

油性ペンおじさんこと巣鴨のよっちゃんのことをご存知ではない方は、まずはコチラの動画からご覧ください!

 

 

いかがでしょうか?

 

街中でも普通に油性ペンでメークをされているんですね!(笑)

 

見た限り、よっちゃんは油性ペンで、眉毛・アイライナー・まつげ・口元のヒゲをメークしているようです。

よっちゃんの本名

よっちゃんの本名について調べてみましたが、明かされていないため分かりませんでした。

 

周りから『よっちゃん』と呼ばれて親しまれていますが、その他に『巣鴨のおっちゃん』『油性ペンおじさん』『マジックペンおじさん』『マジックおじさん』といった愛称があるようです。

よっちゃんの年齢

よっちゃんの年齢についてですが、2017年5月にテレビ出演した時に75歳であることを明かしています。

 

 

なので、2018年5月の現在で、よっちゃんの年齢は76歳となります。

 

よっちゃんは1人で暮らしているようですが、いつまでも元気で長生きして欲しいですね!

 

 

巣鴨のよっちゃんが油性ペンでメークする理由とは?

 

60歳の時に、自分の顔を鏡で見たよっちゃんは、自分の顔がバカみたいに見えて、年寄りくさく見えたんだそうです。

 

それで、近くにあった油性ペンで自分の顔をメークしてみたら、いい男になったという理由で、それから15年以上も油性ペンでメークを続けているようです。

 

 

油性ペンでアイラインを入れると、よっちゃん曰く『目がパッチリして可愛くなる』とのこと!

 

見た目には気を使っているようなので、きっと美意識は高いんでしょうね!

 

ちなみに、よっちゃんは、オネエでもドラッグクイーンでもなく、ただ油性ペンでメークして楽しむオシャレなおじさんのようです。

 

 

巣鴨のよっちゃんの出没場所は?

 

よっちゃんに会ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか!

 

そこで、SNSからよっちゃんが出力する場所を探してみました!

 

 

巣鴨や秋葉原で、よっちゃんを目撃したいう情報がありました。

 

その他には、豊島区の東部ストアや山手線付近のスーパー、そして練馬区などにも、よっちゃんが出没するようです、

 

『巣鴨のよっちゃん』と言われているくらいなので、巣鴨付近を歩いていればよっちゃんに会えるかもしれませんね!

 

 

まとめ

 

今回は、『巣鴨のよっちゃんの本名や年齢・油性ペンメークの理由は?出没場所も』と題して、よっちゃんの本名と年齢から油性ペンでメークをする理由、そして出没する場所についてまとめて紹介させて頂きました。

 

よっちゃんは凄く有名人という訳ではないので情報が少なかったのですが、今は1人でのんびりと生活していることが幸せなんだそうです。

 

幸せだと思うことは素晴らしいことですよね!

 

ここ最近、よっちゃんの人気が高まっているので、今後もテレビに多く出演されることを期待したいと思います。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。