こんにちは、Ruiです!

 

2018年4月12日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『アメトーーク!』で、『お肌よわよわ芸人』として今田耕司さんが出演します。

 

今田耕司さんって、肌が弱かったんですね・・・。

 

50歳を過ぎても肌がとても綺麗なので、まさか今田耕司さんが肌が弱いとは思っていませんでした。

 

なぜ、今田耕司さんは肌が弱いのに美肌とも言えるほど奇麗なのでしょうか?

 

ということで今回は、そのような疑問を調査していきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

今田耕司のプロフィール

 

名前:今田耕司(いまだ こうじ)
ニックネーム:今ちゃん
生年月日:1996年3月13日
年齢:52歳
出身地:大阪府大阪市
血液型:A型
身長:174cm
趣味:ピアノ、格闘技
最終学歴:清風高等学校定時制課程普通科 卒業
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

3人兄弟の末っ子として、大阪府大阪市で生まれた今田耕司さん。

 

定時制の高校を卒業した後に『手に職をつけたい』という想いから、寿司職人か美容師の専門学校への入学を検討していたようですが、学費が高かったという理由から断念しました。

 

途方に暮れていた今田耕司は、当時入学料が5万円程度の『吉本総合芸能学院(NSC)』に目が留まり、昔からお笑いが好きだったという軽い気持ちで、1985年に4期生としてNSCに入学します。

 

そこで、同期のほんこんさんとお笑いコンビ『ダブルホルモンズ』を結成し、節水をテーマにした漫才などをして活動をしていました。

 

1986年に、ダブルホルモンズは解散し、それからはピン芸人として活動を始め、また同年に京都花月12月中席にて劇場デビューを果たします。

 

1987年には、東野幸治さんらと共に吉本新喜劇の補強メンバーとして活動し、時には座長としても舞台をこなしていました。

 

それから3年後の1990年にダウンタウンを慕って東京へ進出。

 

1991年、東野幸治さんと共に『正解るんです』に出演し、ローカル深夜番組にもかかわらず熱狂的なファンを集め、今田耕司さんの人気が高り、1995年『今田耕司のシブヤ系うらりんご』で初めての冠番組を持ちました。

 

2007年には、今まで不定期の特番として放送されていた日本テレビ系バラエティ番組『今田ハウジング』が、水曜日の20時台に放送され、今田耕司さんにとって初のゴールデンでの冠番組となりました。

 

2008年以降は『今ちゃんの「実は…」』で司会を務めるなど、現在は多数のレギュラー番組に出演していることから、今田耕司さんは幅広い年齢層から人気のある芸人さんとして活躍しています。

 

 

今田耕司は肌弱いのに美肌はなぜ?

 

現在、今田耕司さんの年齢は52歳ですが、シミなどがなくて本当に美肌とも言えるくらい肌が綺麗ですよね!

 

実は、もともと肌が弱かったそうで、定時制の高校を卒業した後に寿司職人か美容師の専門学校を諦めたのは学費が高いという理由だけではなく、医者から『水を扱う職業に向いていない』と忠告されるほど肌が弱く、そのこともあって断念したんだそうです。

 

 

今田耕司さんは肌が弱いというのに、なぜ美肌とも言えるほど綺麗なのでしょうか?

 

その秘密は、今田耕司さんの几帳面と真面目さに隠されていました。

 

以前に、サバンナの高橋茂雄さんが『今田さんの美肌の秘密バラしていいですか?』と美肌の秘密を暴露していました。

 

今田耕司さんに紹介された皮膚科の医院に通った高橋茂雄さんが、なぜか先生から『今田君ねえ、あの人、患者さんの中で一番真面目だねえ!』と言われ、なんと今田さんは皮膚科に1週間に1回通い、それを10年以上もずっと毎週、同じ時間に行っているんだそうです!

 

肌が弱くてもしっかりとケアをしているため、今田耕司さんは美肌を保っているようです。

 

 

今田耕司の潔癖症の原因はほこりアレルギー?

 

今田耕司さんは、潔癖症と言われるほど、キレイ好きだというこはご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

どうやら、今田耕司さん曰く、潔癖という訳ではないみたいなんです。

 

いや、きれい好きなだけで、潔癖ではないんですよ。アレルギー体質やから、掃除せなしゃあない、面倒くさがりやし、ほんまはは全部やってくれる子がおたら任せたいですね。

 

このように、キレイ好きなだけで潔癖ではないと否定しています。

 

今田耕司さんは、ほこりアレルギーの体質のようで、それが原因で仕方なく掃除をしているとのことです。

 

皮膚科に10年以上も毎週、同じ時間に行っているので、全然面倒くさがり屋には思えないですよね(^▽^;)

 

 

まとめ

 

今田耕司さんは、美肌とも言えるほど肌が奇麗なので弱いとは思っていませんでしたが、まさか皮膚科に10年以上も毎週、同じ時間に通っているとことは驚きました。

 

僕も肌が弱く悩んでいるので、今田耕司さんのことを見習って、しっかり皮膚科に通った方がいいなと思いました。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。