こんにちは、Ruiです!

 

お笑いタレントで画家の片岡鶴太郎さんが、昨年の6月に『インド政府公認のインストラクター検定』に合格したことを記者会見で明かし、会見の場で片岡さんがお腹を大きく動かす『ナウリ』というヨガの呼吸法を披露し話題となりました。

 

それからバラエティー番組にも出演する機会が増え、そこでも何度か実際に片岡鶴太郎さんが『ナウリ』のヨガ呼吸法を披露されたので、もしかしたら一度は見たことがある方もいるのではないでしょうか?

 

『ナウリ』というヨガ呼吸法をやることで、胃腸の動きが活発になり結果健康な身体を作ることができるようなのですが、それよりも大事なモノを失い悲惨な結果になったとか・・・

 

そこで今回は、片岡鶴太郎さんが毎日行っているヨガ(ナウリ)のことから、その結果悲惨なことになってしまったエピソードまでを紹介したいと思います!

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ヨガ呼吸法『ナウリ』とは?

 

『ナウリ』って何?と思っている方もいるかもしれないので、簡単にナウリについて紹介します!

 

まずは、ヨガ呼吸法『ナウリ』がどんなものなのか、実際に行っている動画を見てみましょう!

 

正直、初めて見る方は衝撃が強すぎてかもしれないので、注意してください(笑)

 

 

いかがでしょうか?

お腹がこんなに動くなんてビックリですよね!

 

どうやら『ナウリ』というのは、お腹の中を大きく動かすヨガの呼吸法のことをいうみたいです。

 

片岡鶴太郎さんも毎朝早く起きてから最初にこのようなヨガの呼吸法『ナウリ』を行っていると明かしています。

 

『ナウリ』を行う時に、深い呼吸法をやるみたいなのですが、それによって身体の色々な筋肉を動かし、結果的にダイエットに効果があるようですよ!

 

実際に片岡鶴太郎さんも、かつて65キロあった体重が43キロになったので、確かにダイエットの効果があることに間違いがなさそうです。

 

しかし、男性で43キロというのは、さすがに痩せすぎのような気もしますよね・・・

 

 

片岡鶴太郎ヨガ(ナウリ)効果の結果は悲惨だったww

 

 

片岡鶴太郎さんは、『ナウリ』というヨガの呼吸法を始めてから、私生活も改善することができ健康的な身体になったと効果は抜群のようだと明かしています。

 

それでは、片岡鶴太郎さんの驚きのヨガ生活を見てみましょう!

 

1.家を出る7時間前に起床
2.4時間かけてヨガを行う
3.2時間かけて朝食を採る
4.支度を済ませ外出する

 

というのが現在、片岡鶴太郎さんのヨガ生活なんだそうです。

 

結構ストイックな生活をされていますよね!

 

やはり、ストイックぶりな生活に心配の声があるようで、片岡鶴太郎さんは、『嫌になったことはない。好きだからやってるんです。むしろ快楽主義』とのこと。

 

確かに嫌でやってたら、毎日は続けられなさそうですもんね(笑)

 

そして、片岡鶴太郎さんはヨガをやったことで、自身の身体が変わったという効果だけではなく、実はその他にもあったんです。

 

その効果の結果は悲惨なものでした・・・

というのは、片岡鶴太郎さんは、2月4日に都内で、著書『心の中に『静』をもつ』の出版記念イベントが行われたときのこと。

 

イベントの最後にレポーターが、『ヨガ中心の生活で友人が減ったのでは?』と片岡鶴太郎さんに質問。

 

それに対して、『友だちも、かみさんいなくなりました』と自虐的とも思える、悲惨な結果を発言されたのです。

 

まぁ、確かに現在の片岡鶴太郎のヨガ生活を見てみれば、この生活についていける人は、決して多いとは言えませんもんね。

 

片岡鶴太郎さん本人は、今のヨガ生活に大満足している様子なので、それでいいのかもしれません。

 

 

まとめ

 

今回は、『片岡鶴太郎ヨガ(ナウリ)効果の結果は悲惨だったww』について、まとめて紹介しました!

 

先ほどもお伝えしましたが、片岡鶴太郎さんが行っている『ナウリ』というヨガの呼吸法は、ダイエットに効果があるようですが、実際にやっているところを見てみると、そんな簡単にできなさそうですよね(笑)

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。