小室引退でラストアイドルの今後は?プロデュースの代役はどうなる?

 

こんにちは、Ruiです!

 

音楽プロデューサーの小室哲哉さんが、1月19日(金)に都内で行われた会見で、『自発的な音楽活動は終了する』と突然の引退宣言を表明して驚いた方も多くいるのではないでしょうか?

 

現在、プロジェクトの一つとして小室哲哉さんが携わっている、テレビ朝日で放送中の『ラストアイドル』にも出演され、またプロデュースも手掛けています。

 

小室哲哉さんが引退するとなると、ラストアイドルの今後がどうなるのか気になるところ。

 

そこで今回は、小室哲哉さんの引退でラストアイドルの今後にどう影響するのか調査してまとめてみました!

 

題して、『小室引退でラストアイドルの今後は?プロデュースの代役はどうなる?』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

 

 

ラストアイドルとは?

 

 

ラストアイドルは、2017年の8月からテレビ朝日系列で放送されているオーディション番組です。

 

トップアイドルたちの総合プロデュースを数多く手掛けてきた有名な秋元康さんが、最強の7人組アイドルグループをプロデュースするとして番組がスタート。

 

このラストアイドルのオーディションは、『プロやアマチュアを問わず兼任可能』という前代未聞の応募条件だったりと話題になっていました。

 

また毎週行われる残酷な『メンバー入れ替えバトル』が話題をかき集め、4ヶ月にも及ぶバトルの結果、昨年の12月16日(土)の放送でラストアイドルの最終メンバーが決定し、12月20日(水)にデビューシングル『バンドワゴン』をリリース。

 

また、番組からは今までバトルで敗れてしまった元暫定メンバーや敗北した挑戦者たちによる、

  • Good Tears
  • Someday Somewhere
  • Love Cocchi
  • シュークリームロケッツ

という、4つのセカンドユニットが誕生しました。

 

そしてseason2がスタートし、ラストアイドルとセカンドユニットがセカンドシングルをかけた新たなバトルへと展開!

 

それぞれ各ユニットには、

  • 小室哲哉さん
  • 織田哲郎さん
  • 指原莉乃さん
  • つんく♂さん
  • 秋元康さん

という5人の方がプロデューサーとして、各ユニットのプロデュースを手掛けることが決定しました。

 

 

現在、セカンドシングルをかけた、番組内バトルの行方に注目が集まっています。

 

 

ラストアイドルの今後とプロデュースの代役は?

 

1月13日(土)の放送で、ラストアイドルのプロデュースを担当することが決定していた小室哲哉さん。

 

今回、引退宣言を表明して、ラストアイドルの今後を心配する声がツイッター上に多く挙がっていたので、その中から3つ紹介したいと思います。

 

 

やはり番組ファンの間では、小室哲哉さんの突然の引退宣言で、ラストアイドルの今後を心配し混乱が生じているというのが分かります。

 

気になるラストアイドルの今後とプロデュースについてですが、番組関係者によると今のところ『プロデュースは続行』という事で、他の人がプロデュースを代役するというのはないようです。

 

確かに小室哲哉さんも記者会見の中で、『責任は果たしたい。不快に思う方のお目にかからないよう、全うしていきたいと思います』と発言されていたので、他の人が代役でラストアイドルのプロデュースを務めるというのはないでしょう。

 

きっと小室哲哉さんは、最後まで責任を持ってラストアイドルをプロデュースすると思います。

 

 

まとめ

 

今回は、『小室引退でラストアイドルの今後は?プロデュースの代役はどうなる?』について、まとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

小室哲哉さんの突然の引退宣言でラストアイドルの今後が心配されていましたが、引き続きプロデュースは手掛けていくという事で一安心でしたね。

 

1月20日(土)に放送される内容は、小室哲哉さんがプロデュースする『ラストアイドル』と指原莉乃さんがプロデュースする『Someday Somewhere』が対決します。

 

 

一体どちらが勝利するのでしょうか?

結果が気になる方は、是非見てみて下さいね。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。