船木和喜のアップルパイ(王様の工房)の場所や価格・口コミはどう?

 

こんにちは、Ruiです!

 

1998年に開催された長野オリンピックのスキージャンプの個人と団体で、見事に金メダルを獲得した偉大なジャンパーである船木和喜さん。

 

スキージャンプの団体では、船木和喜さんの最終ジャンプで決めた125mという大ジャンプによって、4位からの1位になって金メダルを獲得したんですよね!

 

あれから20年が経ち、現在でも船木和喜さんは現役を続けられていますが、実は『王様の工房』というアップルパイを経営されて販売しているんだそうです!

 

そこで今回は、船木和喜さんが経営するアップルパイ(王様の工房)について紹介していきたいと思います!

 

題して、『船木和喜のアップルパイ(王様の工房)の場所や価格・口コミはどう?』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

 

船木和喜のプロフィールと経歴

 

まずは、船木和喜さんのプロフィールと経歴から見ていきましょう!

 


出典:http://www.ehealthyrecipe.com/s/headliners/65/cover.html

 

名前:船木和喜(ふなき かずよし)
生年月日:1975年4月27日
身長:175cm
血液型:A型
出身地:北海道余市郡余市町
出身高校:小樽北照高等学校
所属チーム:FIT SKI TEAM

 

スキージャンプのレジェンドと呼ばれている葛西紀明さんや、サッカーのキングカズこと三浦知良さんのように、船木和喜さんも40歳を超えても現役というのは凄いことですし、とてもカッコイイですよね!

 

そんな船木和喜さんがスキージャンプを始めたのは10歳の時で、中学生の頃にはスキーの全国大会で優勝するほどの実力が既にあったんだそうです。

 

高校に進学してからも、インターハイや団体で結果を残し、高校卒業後はスポーツウェア専門店の『デサント』に所属しました。

 

そして、船木和喜さんで一番の印象的なのが、1998年の長野オリンピック。

 

長野オリンピックでは、個人で金メダルと銀メダル、そして団体でも金メダルと素晴らしい結果を残しました!

 

現在は結婚されていて奥さんと娘さんがおり、スキージャンプの選手として現役を続けながら『王様の工房』というアップルパイのお店を経営されています。

 

現役でスキージャンプを続けながらアップルパイのお店も経営するのは、とても大変なことだと思うので、とても凄いことだと思います。

 

それに船木和喜さんはスキー部の指導者でもあるので、とにかく忙しくされていることが想像つきます。

 

スキージャンプをするのに道具などに費用がかかるようなのですが、船木和喜さんが経営するお店のアップルパイの売り上げたお金で、ジャンプをやる次世代の子どもたちの支援をしているんだそうです。

 

そのような活動は本当に素晴らしいことですし、船木和喜さんのことを心から尊敬します。

 

船木和喜さんのように、次世代のことをここまで想いながら実際に活動できる方は、なかなかいないと思います。

 

 

船木和喜のアップルパイ(王様の工房)の場所はどこ?

 

船木和喜さんは、『王様の工房』というアップルのお店を経営していると言いましたが、実は催事場で販売しています。

 

全国の百貨店を年に十数回くらい回ってアップルパイを販売しているようです。

 

ということは、『王様の工房』の実店舗はないのかなと思ったのですが、調査してみたところ、ちゃんとお店がありました。

 

『王様の工房』の場所は、船木和喜さんの出身地である北海道余市郡余市町のようですね!

 

◆住所:北海道余市郡余市町黒川町2-162
◆TEL:0135-22-7500
◆最寄り駅:余市駅

 

『王様の工房』のお店自体はそれほど大きくないみたいです。

 

営業時間や定休日も調べてみましたが、特に決まっていませんでした。

 

現在も船木和喜さんは現役でありながら、スキー部の指導者でもあるので、本当に忙しいんだと思います。

 

足を運んで寄る際には、事前に連絡を取って確認した方がいいかもしれません。

 

 

船木和喜のアップルパイ(王様の工房)の価格は?

 

さて、船木和喜さんが作るアップルパイの価格はいくらくらいで販売されているのでしょうか。

 

長野オリンピックの金メダルと同じ重さにこだわったアップルパイは、ホールで1200円で販売しています。

 

アップルパイのホールだけではなく、他には小ぶりになっている、スイートポテトパイやチョコパイ、カスタード入りのパイなど、数多くの種類があるようです。

 

これらは285円という価格で販売されています。

 

また、珍しいようなサクランボパイがあるようで、どんな味がするのか、とても気になるところです!

 

ちなみに、ドーナツなんかも販売しているとのことです。

 

 

『王様の工房』の口コミは?

 

北海道産の甜菜糖にこだわった砂糖で作ったアップルパイは、わりと甘みは強くなっていて、さっぱりとしているようです。

 

さて、船木和喜さんが作ったアップルパイ(王様の工房)の評判はどうなのか口コミをまとめてみました!

 

 

このような口コミになっていましたが、いかがだったでしょうか?

 

口コミを見て分かるように、評判はとても高いことが分かりますよね!

 

 

まとめ

 

今回は、『船木和喜のアップルパイ(王様の工房)の場所や価格・口コミはどう?』についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

船木和喜さんのアップルパイ(王様の工房)をお求めになるのであれば、基本的に百貨店などで催事しているときがいいのかなと思います。

 

船木和喜さんのツイッターで告知しているようなので、気になる方は是非チェックしてみて下さいね!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます!

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。