グルメ 初詣

成田山で食べ歩きのおすすめは?2019年の初詣の混雑時間はどう?

更新日:

 

こんにちは、Ruiです!

 

2018年も残り1ヶ月を切り、しかも師走ということで年末にかけてバタバタと忙しくなる時期に突入しました。

 

そんな忙しい毎日を過ごしていると、気付いた時には、もう年越しみたいなこともありますよね!

 

そして来年は2018年!年始に初詣に行くという方も多くいるのではないでしょうか?

 

特に初詣の時期に賑わいをみせるのが、千葉県成田市にある『成田山新勝寺』

 

初詣で成田山に訪れ拝みに行くだけではなく、その表参道にはたくさんの食事処、お土産屋さんがずらりと並んでおり、食べ歩きをしながら楽しむ方も多くいます!

 

たくさんのお店が並んでいて、どれも美味しそうな食べ物があると、どれが『おすすめ』なのか悩みがちですよね?

 

成田山までは空港からも近いので、たくさんの外国人の方々が訪れたりします。

 

特に初詣の時期になると大勢の方が訪れるので、出来る事なら混雑時間から避けたいと思いますよね。

 

そこで今回は、成田山に関する食べ歩きのおすすめ場所と、2019年初詣の混雑時間を予測してみました!

 

題して、『成田山で食べ歩きのおすすめは?2019年の初詣の混雑時間はどう?』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

 

 

成田山で食べ歩きのおすすめは?

 

 

一度でも訪れた方であればご存知だと思いますが、表参道では食べ歩きグルメが充実しており、しかもレベルが高いのでおすすめ!

 

成田山と言ったら、うなぎてっぽう漬けが有名なのですが、他にもここでしか食べられないような美味しい食べ物がたくさんあるんですよね!

 

そこで僕が厳選した成田山の表参道『食べ歩きグルメ』のおすすめ場所を3つご紹介していきます。

 

 

1.金時の甘太郎焼

 

まず最初におすすめしたいのは、食べ歩きの定番『金時の甘太郎焼』さん。

 

僕も毎年初詣で成田山に訪れた際に必ずよって食べています!

 

テレビ番組なんかでも紹介されるほど有名で、観光客だけではなく地元の方もよく買いに行くほどの人気店です。

 

『あずきあん』と『しろあん』があり、価格も1個120円と食べ歩きには打って付けの値段です。

 

 

いつでも焼き立ての“アツアツ”を提供してくれるので、最高に美味しい状態で食べれます。

 

あんこが詰まっているだけではなく、とろっと絶妙なやわらかさになっているので、甘いもの好きな方には是非食べて欲しい一品です!

 

2.林田のおせんべい

 

続いては、『林田のおせんべい』さん。

 

こちらも食べ歩きのお供には最高で、なんと!食べ歩きに便利な『串せん』というのが売られています。

 

写真では小さくて分かりにくいかもしれませんが、真ん中あたりに『串せん』が写っています。

 

醤油のいい香りがふわっと漂っているので歩いていると想わず立ち寄りたくなること間違いなし!

 

味も美味しく、また『パリッと』触感が最高なので、こちらもおすすめです!

 

3.後藤だんご屋

 

2016年12月23日にリニューアルオープンした『後藤だんご屋』さん。

 

いつの間にかお店が綺麗になっていたので、最初気付かずに素通りしてしまいました。笑

 

僕がおすすめするのは、以前に何度か食べたことのある『やきだんご』です!

 

 

因みにこちらの『やきだんご』は、3本で450円となっています。

 

味はどうかというと、口に入れた瞬間に香ばしい良い香りが一気に広がり、とてもやわかくて最高に美味しいです!

 

香ばしさと言い、口に1回入れたらクセになること間違いないでしょう!

 

それにタレも甘すぎなくてちょうどいい甘さなので、甘いものが苦手な方でも食べられると思います。

 

また、お店の雰囲気もとても良く落ち着くので、少し疲れた時に寄ってみるのもいいかもしれませんね!

 

 

2019年の初詣の混雑時間はどう?

 

2019年の初詣に成田山新勝寺へ参拝しようと予定されている方も多くいるかと思います。

 

成田山と言えば、毎年約300万人もの人たちが参拝に訪れ、特に大みそかから元旦にかけては物凄く混雑します。

 

それに参拝するまでには、3時間以上も待つことも珍しくはないですし、おみくじを引くのにも1時間以上も平気で並んだりします。

 

寒い中、その時をひたすら待つのも楽しいものですが、出来ることなら混雑時間は避けたいと思う方も多いでしょう。

 

そこで、これまでの参拝客が訪れる日にちと時間帯から2019年の混雑状況を予測し、比較的おすすめの時間帯を紹介します。

 

当然ながら元旦~3日までの三が日は、やはりピークで大混雑となります。

 

その時の天候にもよりますが、元旦~3日までの混雑時間は朝9時から昼の1時あたりまでが特にピークです。

 

その後も夜の6時くらいまでは人が多いので、なので、初詣に行くとしたら、早朝か暗くなる時間帯が狙い目となります。

 

早朝であれば、4時~5時は参拝客が少ないのでおすすめです!

 

混雑時間を避けるポイントをまとめると、

  • 元旦~3日までに参拝するなら
    朝の9時~昼の1時までの時間帯は避ける

 

  • 早朝か暗くなる時間帯が狙い目

 

  • 早朝に参拝するなら4時~5時までが穴場

 

となるので、初詣で成田山へ参拝しようと思っている方は、参考にしてみて下さいね!

 

 

まとめ

 

今回は、『成田山で食べ歩きのおすすめは?2019年の初詣の混雑時間はどう?』についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

初詣で成田山へ訪れた際は参拝するだけではなく、表参道で食べ歩きをしながら満喫するのもいいものです。

 

初詣へ参拝しに行く際、特に深夜早朝はとても冷え込むので、防寒対策をしっかりしてから行くようにして下さいね!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。

-グルメ, 初詣
-,

Copyright© Ruiブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.