セブンイレブンの恵方巻2018の予約方法や種類は?特典についても

 

こんにちは、Ruiです!

 

節分と言えば、豆まきですよね!

 

しかし最近の節分では、以前よりも豆まきをする家庭が少なくなって、逆に恵方巻を食べることの方が多くなっているそうです。

 

その理由として節分の日に恵方巻を食べるように広まったのは、大手コンビニチェーン店の一つである『セブンイレブン』が大きく影響していると言われています。

 

それって、物凄い影響力ですよね!

 

そしてセブンイレブンは、他のコンビニやスーパーにはないような独自の恵方巻商品を販売していて毎年注目を集めています。

 

そしたら2018年もどんな恵方巻を販売するのか楽しみですよね!

 

そこで今回は、2018年のセブンイレブンの恵方巻の種類や特典、そして予約方法について紹介していきたいと思います。

 

それでは早速本題へ入っていきましょう!

 

 

 

セブンイレブンの恵方巻2018の種類は?

・福を呼ぶ七品目の恵方巻


出典:http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/eho.html

 

かんぴょう煮・酢蓮根 ・穴子 ・おぼろ ・椎茸煮 ・厚焼き玉子 ・きゅうりの7種類の具材を巻き込んだ『福を呼ぶ七品目の恵方巻』。

 

7種類の定番具材を盛り込んだ味わいとなっています。

 

サイズは、レギュラーとミニの2種類となっています。

※近畿・中国・四国地方ではレギュラーサイズは販売されません。

 

【価格】

  • レギュラーサイズ:420円(税込み)
  • ミニサイズ:220円(税込み)

 

・福を呼ぶ八品目の恵方巻


出典:http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/eho.html

 

かんぴょう煮 ・酢蓮根 ・穴子 ・おぼろ ・椎茸煮 ・厚焼き玉子 ・きゅうり ・高野豆腐の八種類をたっぷりと巻き込んだ『福を呼ぶ八品目の恵方巻』。

 

サイズは、レギュラーサイズのみです。

 

こちらの恵方巻は、近畿・中国・四国地方にしか販売されない限定商品となっています。

 

【価格】

  • レギュラーサイズ:420円(税込み)

 

・海老とツナのサラダ巻


出典:http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/eho.html

 

海老マヨネーズ和え ・胡麻入りツナオニオンマヨネーズ和え ・かに風味かまぼこ ・厚焼き玉子 ・きゅうりの具材を盛り込み、ゴマの風味が香るサラダ仕立てとなっている『海老とツナのサラダ巻』。

 

サイズは、ミニサイズのみで全国の地域で販売されます。

 

【価格】

  • ミニサイズ:250円(税込み)

 

・海の幸恵方巻


出典:http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/eho.html

 

サーモン ・カニ ・いくら ・平伊達 ・きゅうりを使用した人気の海鮮具材の『海の幸恵方巻』。

 

全国の地域で販売されます。

 

【価格】

  • 598円(税込み)

 

・牛すき巻


出典:http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/eho.html

 

牛肉煮 ・牛蒡煮の具材を巻き込んだ『牛すき巻』。

 

黒毛アンガス種の牛肉使用していて、牛蒡の食感がアクセントになっているそうです。

 

こちらも全国の地域で販売されます。

 

【価格】

  • 390円(税込み)

 

・海老フライ巻き


出典:http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/eho.html

 

丸々1本の海老フライを巻き込み、タルタルソースとブレンドソースで味付けし食べごたえのありそうな『海老フライ巻』。

※北海道・九州地方では販売されません。

 

【価格】

  • 298円(税込み)

 

・華やぎの贅沢恵方巻


出典:http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/eho.html

 

サーモン ・カニ ・いくら ・平伊達 ・きゅうりの具材を使用し、贅沢な海鮮具材を巻き込んだ『華やぎの贅沢恵方巻』。

 

全国の地域で販売されます。

 

【価格】

  • 1,480円(税込み)

 

 

セブンイレブンの恵方巻2018の特典とは?

 

今回、恵方巻2品とサイドメニュー商品を2品を組み合わせると、NHK連続テレビ小説『わろてんか』の白文屋根付ストラップの特典が付いてくるそうです。

 


出典:http://www.sej.co.jp/products/ehomaki/index.html

 

ただし、数量限定で先着順という事で、無くなり次第終了となるそうです。

 

 

セブンイレブンの恵方巻2018の予約方法について

 

セブンイレブンの恵方巻は基本的に予約販売となっています。

 

在庫の仕入れによって当日に恵方巻を販売するケースもあるかと思いますが、必ず販売するとも限らないのでお求めになる方は予約購入することをオススメします。

 

予約方法については、店頭とネットからの二通りです。

 

それでは、それぞれの予約方法について紹介します。

 

◆店頭での予約方法

ご自宅からお近くのセブンイレブンから恵方巻のパンフレットの一部を貰ってきます。

 

そのパンフレットの裏面に、ご予約申込書が添付されています。

 

そこに、氏名・住所・電話番号・購入商品の数量・価格を記入し、セブンイレブンのレジにて予約を申し込むことが出来ます。

 

店舗での予約申込日は、1月27日(土)までとなっています。

 

◆ネットでの予約方法

ネットから予約する場合は、セブンイレブンの公式サイトから申込むことが出来ます。

 

公式サイトに恵方巻のメニューがあるので進み、予約したい商品の所にある『ネットでのご予約はこちら』をクリックして後はガイダンスに従って行えば予約することが出来ます。

 

ネットでも簡単に予約ができますし、わざわざ店舗まで行く必要がないのでオススメですよ!

 

ネットでの予約申込日は、1月28日(日)午前10時30分までとなっています。

 

 

まとめ

 

今回は、『セブンイレブンの恵方巻2018の予約方法や種類は?特典についても』についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

定番の具材を巻き込んだ恵方巻から、牛蒡の食感がアクセントになっている恵方巻、そして贅沢な具材具材を盛り込んだ恵方巻までありましたね!

 

地域によって販売されない種類の恵方巻もありますが、もしお気に入りの恵方巻があるようでしたら、予約して購入してみてはいかがでしょうか?

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。