こんにちは、Ruiです!

 

2018年3月20日に放送される日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』で、2007年に市橋達也容疑者が起こした事件について、日本中を逃げ回った2年7ヶ月の逃亡劇を完全再現して紹介されます。

 

ところで、事件発生から10年以上が経過した現在の市橋達也容疑者はどうなっているのでしょうか?

 

また、市橋達也容疑者のご両親と、離縁したと言われているお姉さんの現在についても調べて紹介していきたいと思います。

 

それでは早速、内容の方へ入っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

市橋達也容疑者が起こした事件について

 

事件が発生したのは、今から11年前の2017年3月。

 

英会話学校で講師をしていたイギリス人女性のリンゼイ・アン・ホーカーさんを市橋達也容疑の自宅にて、リンゼイさんの命を奪ってしまいました。

 

そして、市橋達也容疑は指名手配となりながらも、2年7ヶ月にも渡って逃亡を続けていました。

 

逮捕されるまでの間、市橋達也容疑者がどのようにして逃亡していたかというと、北関東から熱海、青森、新潟、関西、岡山、瀬戸大橋を通り、四国、大分、鹿児島、最終的には沖縄までの広域に渡って潜伏していたようです。

 

市橋達也容疑者が捕まったとき、逃亡当初とは顔が違い、全くの別人のようでした。

 

 

ご存知の方がほとんどだと思いますが、市橋達也が逃亡中、顔の整形手術を繰り返し受けていました。

 

そのため、逃亡当初と逮捕されたとき、全く別人の顔になっていたわけなのです。

 

整形をした内容については、

 

  • 一重だったまぶたを二重にした
  • 鼻を高くした
  • 下唇の厚さを薄くした
  • 左ほおにあった2つのほくろを消した
  • 額を高くした

 

と、告白しています。

 

整形外科に行く前に、東京大学医学部附属病院の障害者用トイレで、自分で針やハサミを使用してほくろを消したり鼻や唇の形を変えていたんだそうです。

 

整形外科にも通って何度も整形を繰り返していた訳ですが、最終的には福岡と名古屋の整形外科院からの通報がきっかけとなり、大阪市住之江区の南港フェリーターミナルで捕まり、2年7ヶ月にも及ぶ逃亡劇に幕を閉じました。

 

 

市橋達也容疑の現在は?

 

2011年7月4日から2011年7月12日まで、千葉地方裁判所において市橋達也容疑者の公判が6回開かれ、そして同年の7月21日に求刑通りの『無期懲役』の判決が下さりました。

 

一審での無期懲役の判決に対して弁護側が、事実認定の誤りと量刑不当などを理由に東京高等裁判所に控訴しました。

 

そして、二審では控訴を棄却され続け、2012年4月25日の上告期限まで検察と弁護側双方が上告せずに、そのままの判決が確定しました。

 

無期懲役の判決が下った市橋達也容疑者は千葉刑務所に収監されていましたが、現在は長野刑務所で服役中だという情報があります。

 

ネットで調査して見つけた情報では、長野刑務所で市橋達也容疑者と一緒だったという人物が出所した後に掲示板に書き込んでいました。

 

ネットにあった情報なので確証はできないのですが、現在の市橋達也容疑者は長野刑務所で服役中だと思われます。

 

 

市橋達也容疑者の両親と姉の現在は?

 

市橋達也容疑者のご両親とお姉さんについてですが、父親は愛知県内の病院で外科部長で、母親は元歯科医院、そして姉も医者という一家でした。

 

しかし、市橋達也が容疑をかけられ逃亡事件発生後に大バッシングを浴びることになり、両親は医者を辞めざるを得ない状況になり、また姉は離縁してしまいました。

 

医者だったご両親はお金を貯めていて、『ずっと自宅にいて生きている』と語っていたようなので、現在も自宅で静かに暮らしているのかなと思われます。

 

離縁したというお姉さんについては情報が見つからなかったので、現在どのようにしているのかは分かりませんでした。

 

事件により市橋達也容疑者のご両親への批判を受けるのも仕方ないことなのかもしれませんが、ご両親はリンゼイさん家族に事件後から手紙のやりとりをして何度も謝罪をしていたようです。

 

日本に来日する度に、その費用をご両親が負担していたようで、もちろんそれで許されるわけではないでしょうが、親としての責任を一生懸命に果たそうとしたのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

今回は、市橋達也とご両親の現在、そして離縁したお姉さんについて調査してまめたのを紹介させて頂きました。

 

市橋達也容疑者の親である以上、ご両親にも責任はあるのかもしれませんが、事件後にお姉さんに離縁していることから、一家飛散してしまった家族も被害者のように感じました。

 

2年7ヶ月にも渡って逃亡劇をしてきた市橋達也容疑者には、現在はしっかりと罪を償って欲しいと思います。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。