こんにちは、Ruiです。

 

おととし7月に、江東区の都立墨田工業高校の水泳授業で、男性教諭が水深1メートルのプールに男子生徒を飛び込ませ、生徒が頭に大ケガをした事故があったという衝撃的なニュースが流れました。

 

今回の件で東京都は、この男性教諭を停職6か月の懲戒処分にしたとのことです。

 

そこで今回は、

  • 水泳授業で生徒を飛び込ませた男性教諭の顔・名前は?
  • ネット上の反応は?

について調査してまとめていきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入らせて頂きます。

 

スポンサーリンク

 

水泳授業で男性教諭が生徒を飛び込ませて大ケガ

 

 

おととし7月に、江東区の都立墨田工業高校の水泳授業で、男性教諭が水深1メートルのプールに男子生徒を飛び込ませ、生徒が頭に大ケガをした事故が起きてしまいました。

 

報道によると、当時43歳の男性教諭が水泳の授業中に高校3年生の男子生徒に対して、水深1メートルのプールに頭から飛び込むように指示したとのことです。

 

 

 

その際、男性教諭が水深から更に1メートルの高さにデッキブラシを差し出し、それを男子生徒に飛び込むように指示。

 

その結果、飛び込んだ男子生徒のうち1人がプールの底に頭を打ち付けてしまい、首の骨を折るという大ケガを負ってしまいました。

 

今回の事故を受けて東京都が、水泳授業で生徒を飛び込ませた男性教諭に対して、16日日付で停職6ヶ月の懲戒処分としました。

 

2度とこのような事故を起こさないために、水中からスタートするよう指導を行っているとのことです。

 

 

水泳授業で生徒を飛び込ませた男性教諭の顔・名前は?

 

報道では、水泳授業で生徒を飛び込ませた男性教諭は当時43歳であったことと、江東区の都立墨田工業高校の教師だけで、顔や名前については公開されていませんでした。

 

独自で男性教諭の顔・名前について調査してみたところ、SNSでその男性教諭の名前が載っているのを発見しましたが、根拠になるような証拠がなかったので、ここでは掲載していません。

 

引き続き調査を行い、有益な情報は入りましたら追記させて頂きたいと思います。

 

 

ネット上の反応は?

 

今回の事件について、ネット上ではどのような反応があったのかまとめてみました。

 

  • 水深1メートルのプールに飛び込みさせるって正気の沙汰とは思えない
    これって殺人未遂じゃないの?
    停職6ヶ月で済む問題ではない
  • 普通高校の体育教師じゃなくても、こんなことさせたらどうなるかぐらい想像つくはず。
  • 日常的にやっていた感じでしょうか。事故になって初めて発覚したみたいですね。警察に入ってもらった方がいいかと思います。
  • 体育教師も、一歩間違った指導をすれば、生徒の命を奪うことになる。
  • プールの飛び込みを覚えて、人生の役に立つことがあるのだろうか。
    海や川で溺れないようにするのが、水泳授業の目的のはずだが。
  • 業務上過失傷害罪じゃないの?
    停職6か月って軽過ぎる。
    懲戒免職じゃないの。
    生徒が校内での暴力事件を起こして重傷となった場合、無期停学か退学にするやろ。
  • 小学校の頃、当たり前の様に飛び込まされていましたが、実は危険な行為だった訳ですね。大昔の話ですが、よく誰もケガしなかったと思います。運がよかっただけですね。
  • なんでこんなに時間がかかった?
  • 生徒の模範にならなければならないはずの教師が…、こういうバカげた指示を出す事が不思議。危険な事くらい わからないのでしょうか…。いじめ、虐待、一歩間違えれば殺人です。
    教師の処分が軽すぎます。
  • 依願退職はしないのかな?

 

これでもネット上に挙がっていた一部の声ですが、停職6ヶ月の処分は軽いという声が多かった印象を受けました。

 

 

まとめ

 

そこで今回は、

  • 水泳授業で生徒を飛び込ませた男性教諭の顔・名前は?
  • ネット上の反応は?

について調査したのをまとめて紹介させて頂きました。

 

水泳の授業で生徒に飛び込むように指示し、その結果、首の骨を折るほどの大ケガを負わせたにも拘わらず、個人的に停職6ヶ月の処分というのはネット上でも挙がっていたように軽い気がしました。

 

もしかしたら、生徒の命を奪ってしまう可能性もあった訳なので、とにかくこのような事故は2度と起こさないで欲しいです。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。