石原和幸の出身大学・経歴プロフィール!結婚した妻や子供は?作品も

 

こんにちは、Ruiです!

 

ガーデニングの本場、イギリスのロンドンで毎年開催される『チェルシー・フラワー・ショー』にて、2006年~2008年まで3年連続でゴールドメダル受賞の快挙を達成した石原和幸さん。

 

景観アーティストという肩書を持つ石原和幸さんが創る庭園の技術は、イギリスのエリザベス女王に『緑の魔術師』と称えれるほどです。

 

そこで今回は、そんな石原和幸さんについて紹介していきます。

 

題して、『石原和幸の出身大学・経歴プロフィール!結婚した妻や子供は?作品も』

 

石原和幸さんの出身大学を含めたプロフィールと経歴、ご結婚して妻と子供はいるのか、さらに石原さんが手がけた作品までを調査してまとめてみました。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

石原和幸さんの出身大学は?経歴プロフィールまとめ!

 


出典:https://www.mugendai-web.jp/archives/7412

◆プロフィール

名前:石原和幸(いしはら かずゆき)
生まれ年:1958年
年齢:60歳(2018年7月現在)
出身地:長崎県
出身大学:久留米工業大学
事務所:よしもとクリエイティブエージェンシー(マネジメント契約)

 

プロフィールに記載しているように、石原和幸さんの出身大学は久留米工業大学で、交通機械工学科を卒業されています。

 

◆経歴

大学卒業後、22 歳で生け花の本流『池坊』に入門した石原和幸さんは、以来、花と緑に魅了され路上販売から店舗や庭造りを始めました。

 

その後、冒頭でもお伝えしましたが、苔を使った庭で独自の世界観が国際ガーデニングショーの最高峰であるイギリスの『チェルシー・フラワー・ショー』で高く評価され、2006年~2008年まで3年連続でゴールドメダル受賞。

 

受賞はそれだけではなく、2012年から6年連続でア-ティザンガーデン部門で金メダルを獲り続け、獲得した金メダルは計9つ、さらに部門内1位に贈られるベストガーデン賞とのダブル受賞は4度も果たすなど、2016年大会では出展者では最高賞のプレジデント賞までも受賞しました。

 

2012年に、羽田空港(第一ターミナルビル内)に受賞作品『花の楽園』を再現し、その後も東北をはじめとする日本の風景の美しさをアピールし続けています。

 

現在も石原和幸さんは、全国で庭と壁面緑化事業を展開し環境保護に貢献すべく活躍中です。

 

 

石原和幸さんと結婚した妻と子供は?

 

ところで、石原和幸さんはご結婚されていて、妻と子供はいるのでしょうか?

 

調査してみると、石原和幸さんはご結婚されていて妻がいるようですが、子供まではいるかどうかは分かりませんでした。

 

もし子供がいるとすれば、石原和幸さんの現在の年齢が60歳なので、30歳前後ではないかと思います。

 

ちなみに、姪っ子さんの結婚式では石原和幸さんの作品の花をつけてもらい、とても喜んでもらったとブログで綴っていました。

 


出典:http://www.kaza-hana.jp/blog/7078/

 

とても綺麗で素敵な花の作品ですよね!

 

 

石原和幸さんの作品は?

 

石原和幸さんが手掛けた作品の画像をまとめてみました!

 

 

 

まとめ

 

今回は、『石原和幸の出身大学・経歴プロフィール!結婚した妻や子供は?作品も』と題して、出身大学を含めたプロフィールと経歴からご結婚して妻と子供はいるのか、そして石原さんが手がけた作品までを調査してまとめてみました。

 

これからも石原和幸さんの更なるご活躍を期待したいと思います。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。