ゴールデンボンバーライブ2018大阪のセトリ・座席ネタバレ!感想も

スポンサーリンク







 

こんにちは、Ruiです!

 

2018年3月の千葉公演を皮切りにスタートした、全国28都市・全36公演のゴールデンボンバーの全国ライブツアー『全国ツアー2018“ロボヒップ”』はかなりの盛り上がりを見せていますね!

 

そんなゴールデンボンバーのライブツアーも残すこと、大阪城ホールとさいたまスーパーアリーナの4公演のみとなりました。

 

そこで今回は、2018年7月14日~7月15日の2日間に渡って大阪城ホールでゴールデンボンバーのライブが開催される大阪公演について紹介していきます。

 

題して、『ゴールデンボンバーライブ2018大阪のセトリ・座席ネタバレ!感想も』

 

さて、大阪公演の座席やセトリ、そして感想も気になるので早速、内容に入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

ゴールデンボンバーライブ2018大阪公演の概要について

 

【会場場所】

◆大阪城ホール(大阪府)

  • 住所:〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-1

 

【公演日程】

◆2018年7月14日(土)開場16:00/開演17:00

◆2018年7月15日(日)開場14:00/開演15:00

 

【チケット料金】

◆指定:7,560円

 

【開場からの最寄り】

◆地下鉄

  • 大阪ビジネスパーク駅(地下鉄長堀鶴見緑地線)・・・1出口より徒歩5分

◆電車

  • 大阪城公園駅(JR環状線)・・・大阪・京橋方面出口より徒歩5分

 

【開場へのアクセス方法】

◆伊丹空港 ⇒ バス ⇒ 電車

  • 大阪国際空港南ターミナルバス停よりリムジンバス 大阪梅田行き乗車(30分) ⇒ 大阪梅田下車 ⇒ 大阪駅(2番線)JR大阪環状線(外回り)乗車(10分) ⇒ 大阪城公園駅下車 ⇒ 大阪城ホールへ徒歩5分

◆関西空港 ⇒ 電車

  • 関西空港駅 ⇒ 南海特急ラピート β52号南海難波行き乗車(35分) ⇒ 新今宮駅下車 ⇒ JR大阪環状線内回り乗車(17分) ⇒ 大阪城公園駅下車 ⇒ 大阪城ホールへ徒歩5分

◆新大阪駅 ⇒ 電車

  • 新大阪駅 ⇒ JR東海道 快速姫路行乗車(4分) ⇒ 大阪駅下車 ⇒ JR大阪環状線 快速天王寺行乗車(9分) ⇒ 大阪城公園駅下車 ⇒ 大阪城ホールへ徒歩5分

◆地下鉄心斎橋駅から

  • 長堀鶴見緑地線  門真南行乗車(10分) ⇒ 大阪ビジネスパーク駅下車 ⇒ 大阪城ホールへ徒歩5分

 

 

ゴールデンボンバーライブ2018大阪公演の座席をネタバレ!

 

ゴールデンボンバーのライブが開催される大阪城ホールでは、国内外のトップレベルの音楽・芸能・スポーツ・展示会・式典・物販会など、多岐にわたる様々なイベントが行うことのできる多目的ホールとして人気ある会場として親しまれています。

 

最大収容人数16,000人を誇る大阪城ホールの座席は、大きく分けてスタンド席とアリーナ席の2種類になります。

 

固定座席として配置されているスタンド席は、下記のように楕円形のドーナツ状になった座席図になっているので見てみましょう。

 


出典:https://www.osaka-johall.com/seat/

 

アリーナ部分に座席が配置されるアリーナ席では、スタンド席のように座席の配置が固定されてなく特に決まってないので、一般的に運営者側の意向次第によってステージの設定や座席の配置が異なります。

 

また、アリーナの座席表が分かるのは、当日ライブが開催される会場で公開されるのが大半になっているので、現時点ではゴールデンボンバーの大阪公演についての座席表も分かりません。

 

ですが、一般的に大阪城ホールでライブが開催される時では、ある程度のステージ設定とアリーナ席の座席配置のパターンが決まっているようなので参考に見ていきましょう!

ステージパターンA


出典:https://www.osaka-johall.com/seat/

  • 収容観客数:最大6,200人
  • 1F アリーナ席:2,500人
  • 2F スタンド席:3,700人

ステージパターンB


出典:https://www.osaka-johall.com/seat/

  • 収容観客数:最大11,200人
  • 1F アリーナ席:4,000人
  • 2F スタンド席:6,500人
  • 2F最後部 立見:700人

ステージパターンC


出典:https://www.osaka-johall.com/seat/

  • 収容観客数:最大16,000人
  • 1F アリーナ席:4,500人
  • 2Fスタンド席:9,000人
  • 2F最後部 立見:2,500人

 

ちなみに、6月に開催された静岡公演の座席表はこのようになっていたようです。

 

 

静岡公演の座席表を参考にすると、上記のステージパターンAの座席表になるかもしれませんね。

 

 

ゴールデンボンバーライブ2018大阪公演のセトリをネタバレ!

 

 

さて、気になる大阪公演のセトリはどうなっているのでしょうか?

 

現時点では大阪公演がまだなので、過去にライブが開催された直近のセトリを参考に見ていきたいと思います。

 

◆『広島文化学園HBGホール (広島県)』セトリ

2018年6月13日

01.つよいぞ!ロボヒップ!
02.やんややんやNight~踊ろうよ〇〇~
03.抱きしめてシュヴァルツ
04.お前を-KOROSU-
05.やさしくしてね
06.アモーレ
07.海山川川
08.燃やしてマイゴッド!
09.いつもと同じ夜
10.スイートマイルーム
11.ドンマイ
12.#CDが売れないこんな世の中じゃ(偽)
13.あの日君を傷つけたのは
14.毒グモ女(萌え燃え編)
15.+ザ・V系っぽい曲+
16.女々しくて
~アンコール~
17.かっこいいな英語って
18.イヤホン
~アンコール~
19.ワンマン不安

 

上記は、広島公演のセトリ情報になりますが他の公演もほぼ一緒のようなので、おそらく今回の大阪公演もこのような感じになると思われます。

 

大阪公演のセトリについては、ライブ終了後に情報が入り次第追記させて頂きます。

 

 

ゴールデンボンバーライブ2018大阪公演の感想は?

 

大阪公演に参戦されたファンの感想をまとめてみました!

 

 

 

まとめ

 

今回は、『ゴールデンボンバーライブ2018大阪のセトリ・座席ネタバレ!感想も』と題して、大阪公演の座席やセトリ、そして感想までをまとめて紹介させて頂きました。

 

ゴールデンボンバーの全国ライブツアーも残すところ4公演となったので、最後まで盛り上げて今回のツアーを大成功で収めて欲しいなと思います!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。