ジャニーズ カウントダウン2018東京ドームのセトリ・座席ネタバレ!感想も

こんにちは、Ruiです!

そこで今回は、『ジャニーズ カウントダウン2018東京ドームのセトリ・座席ネタバレ!感想も』と題して、

ジャニーズが行われるカウントダウン2018東京ドームの座席からセトリ、

さらに参戦されたファンの感想までをまとめて紹介していきたいと思います。

今年も開催!平成最後のカウントダウン!

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

ジャニーズ カウントダウン2018『東京ドーム』の概要

 

【会場場所】

◆東京ドーム(東京都)

  • 住所:〒112-0004 東京都文京区後楽1-3-61

 

【公演日程】

◆2018年 12/31(月)23:00開演

●チケット料金

・指定 8800円

●チケット発売
[FC会員優先]

【会場からの最寄り】

◆地下鉄

  • 水道橋駅(都営三田線)・・・A3・A4・A5出口より徒歩15分
  • 後楽園駅(東京メトロ丸ノ内線・南北線)・・・4a出口より徒歩5分
  • 春日駅(都営大江戸線)・・・2出口より徒歩3分

◆電車

  • 水道橋駅(JR中央線・総武線各駅停車)・・・徒歩10分

【会場へのアクセス方法】

◆地下鉄

  • 東京駅 ⇒ 西側丸の内口 ⇒ 東京メトロ丸ノ内線 池袋方面乗車 ⇒ 後楽園駅下車(所要時間9分) ⇒ 徒歩7分
  • 成田空港 ⇒ JR成田空港駅 特急成田エクスプレス(新宿経由)乗車 ⇒ 新宿駅下車(所要時間90分) ⇒ JR中央・総武線各駅停車 御茶ノ水・千葉方面乗車 ⇒ 水道橋駅下車(所要時間14分) ⇒ 徒歩10分
  • 羽田空港第2ビルより東京モノレール空港快速乗車 ⇒ 浜松町駅下車(所要時間20分) ⇒ JR浜松町駅 山手線内回り・東京・上野方面乗車 ⇒ 東京駅下車(所要時間7分) ⇒ JR東京駅より、丸の内中央出口へ、東京メトロ丸の内線に乗り換え、池袋行き乗車 ⇒ 後楽園駅下車(所要時間10分) ⇒ 4a出口より徒歩5分

以下のリンクからも、東京ドームへのアクセス方法の詳細が記載されているので、こちらも活用してみて下さい。

電車をご利用される方はこちら

車をご利用される方はこちら

【ホテル・予約】

楽天トラベル

ホテル、旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

【航空券予約】

スカイ・シーの格安航空券モール

ジャニーズ カウントダウン2018『東京ドーム』の座席について

 

1988年3月に開場した東京ドームは今年で30周年を迎え、札幌・名古屋・大阪・福岡を含む5大ドームでライブが開催される会場の中では、東京ドームが一番古く、長きにわたって親しまれているドーム施設となっています。

東京ドームの最大収容人数は55,000人になっており、座席に関しては、固定席として配置されている『スタンド席』と、野球の試合が行われるグランド部分に座席が配置される『アリーナ席』の2種類に大きく分かれています。

 

アリーナ席では、スタンド席のように固定された座席が配置されていないため、一般的に運営者側の意向次第によってステージ設定と共に座席の配置が異なります。

アリーナ席の座席表についても、ライブが開催される当日の会場で発表されることが大半になっているので、今回のライブが開催される東京ドームの座席表についても、現時点では情報がないため分かっていません。

 

ですが、一般的に東京ドームでライブが開催される際のアリーナ席の座席表については以下の図ようになっているので、参考資料として活用してみて下さい。

 

 

ジャニーズ カウントダウン2018『東京ドーム』のセトリをネタバレ!

 

現時点では公演前で分からないので、司会と出演アーティストを確認しましょう

●司会
国分太一(TOKIO)、井ノ原快彦(V6)
■出演アーティスト
・V6
・嵐
・KAT-TUN
・関ジャニ∞
・山下智久
・Hey! Say! JUMP
・KisーMyーFt2
・Sexy Zone
・A.B.C-Z
・ジャニーズWEST
・King & Prince
・近藤真彦
・東山紀之
・ジャニーズJr. ほか
※出演者は変更になる場合があります

ジャニーズ カウントダウン2018『東京ドーム』の感想は?

ジャニーズが開催されたカウントダウン2018『東京ドーム』の感想が気になる方も多いのではないでしょうか?

現時点では公演前で2017年に参加したファンの感想の声と2018年に参加するファンの声をまとめてみました!

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、『ジャニーズ カウントダウン2018東京ドームのセトリ・座席ネタバレ!感想も』と題して、

ジャニーズが行われるカウントダウン2018東京ドームの座席からセトリ、そして参戦されたファンの感想までをまとめて紹介させて頂きました。

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。