コブクロのライブ2018大阪のセトリ・座席をネタバレ!感想の声も

 

こんにちは、Ruiです!

 

2018年5月の静岡公演を皮切りにスタートした、コブクロの全国ライブツアー『KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE』は、かなりの盛り上がりを見せていますね。

 

そんな評判を呼ぶ、コブクロのツアーも残すこと2公演となり、7月21日~7月22日に大阪で開催される京セラドーム大阪でファイナルを迎えます。

 

そこで今回は、『コブクロライブ2018大阪のセトリや座席をネタバレ!感想の声も!』と題して、コブクロのライブが開催される京セラドーム大阪の座席とセトリ、そして感想までをまとめて紹介していきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

コブクロのライブ2018大阪公演の概要について

 

【会場場所】

◆京セラドーム大阪(大阪府)

  • 〒550-0023 大阪府大阪市西区千代崎3丁目中2番1号

 

【公演日程】

◆2018年7月21日(土)開場15:00/開演17:00

◆2018年7月22日(日)開場14:00/開演16:00

 

【チケット料金】

◆全席指定:8,200円(税込)
※6歳未満入場不可

 

【会場からの最寄り】

地下鉄

  • ドーム前千代崎駅(長堀鶴見緑地線)・・・すぐ
  • 九条駅(中央線)・・・徒歩9分

電車

  • 大正駅(JR大阪環状線)・・・徒歩7分
  • ドーム前駅(阪神なんば線)・・・すぐ

◆バス

  • 大正橋・・・徒歩6分

 

【会場へのアクセス方法】

◆電車

  • 関西空港 ⇒ 南海電鉄 難波行き乗車 ⇒ 難波駅下車(約1時間)⇒ 地下鉄御堂筋線なんば駅より乗車 ⇒ 心斎橋駅 下車(2分) ⇒ 地下鉄長堀鶴見緑地線 心斎橋駅 ⇒ ドーム前千代崎駅下車(5分) ⇒ 徒歩すぐ
  • 近鉄奈良駅 ⇒ 大阪難波駅まで40分 ⇒ 阪神なんば線 大阪難波駅 ⇒ ドーム前駅下車(5分) ⇒ 徒歩すぐ
  • 新大阪駅より、地下鉄御堂筋・北大阪急行線なかもず方面行き乗車 ⇒ 心斎橋駅下車(13分)⇒ 地下鉄長堀鶴見緑地線 心斎橋駅 ⇒ ドーム前千代崎駅下車(5分) ⇒ 徒歩すぐ
  • 大阪(伊丹)空港南ターミナル(14番のりば)または、大阪(伊丹)空港北ターミナル(4番のりば)よりリムジンバス乗車 ⇒ 大阪駅前(梅田)下車(所要時間30分) ⇒ 大阪駅より、大阪環状線内回り 西九条・天王寺・関西空港・和歌山・奈良・ユニバーサルシティ方面に乗車 ⇒ 大正駅 下車(所要時間15分) ⇒ 徒歩7分

 

 

コブクロのライブ2018大阪公演の座席は?

 

最大収容人数55,000人を誇る大型ドーム型野球場施設の京セラドーム大阪では、プロ野球の公式戦として使用されるだけではなく、イベントやライブなど多種多様に利用されています。

 

京セラドーム大阪の座席については、『スタンド席』『アリーナ席』の2種類に大きく分かれます。

 

京セラドーム大阪の全体の座席図は下記のようになっているので、スタンド席の配置についてはそちらを参考にしてみて下さい。

 


出典:http://xn--zckdyub0ktdsa8k0254c2na.com/dome-zasekihyou/kyousera-dome-osaka

 

一方のアリーナ席では、スタンド席のように固定された座席が配置されてなく、京セラドーム大阪の場合ですと野球の試合で行われるグランド部分に座席が配置される形になっています。

 

そして、アリーナ席は一般的に運営者側の意向次第によってステージの設定と座席の配置が異なり、また、座席表はライブが行われる当日の会場で公開される傾向が多くなっています。

 

なので、コブクロのライブが開催される京セラドーム大阪の座席表についても現時点では分からないので、過去にアーティストが京セラドーム大阪でライブを開催した時の座席表がどのようになっているのか見ていきたいと思います。

 

 

大阪公演に参戦される方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

コブクロのライブ2018大阪公演のセトリをネタバレ!

 

 

現時点では公演前でセトリが分からないので、先日さいたまスーパーアリーナでライブが開催された際のセトリを参考に見てみましょう!

 

『さいたまスーパーアリーナ』セットリスト

◆2018年7月14日 開演17:30

01.YELL~エール~
02.One Song From Two Hearts
03.Million Films
04.ストリートのテーマ
05.君になれ
06.忘れてはいけないもの
07.今、咲き誇る花たちよ
08.夢唄
09.Ring
10.桜
11.風見鶴
12.蕾
13.潮騒ドライブ
14.Moon Light Party!
15.轍 -わだち-
16.ONE TIMES ONE
~アンコール~
17.Flag
18.バトン

 

◆2018年7月15日 開演16:00

01.YELL~エール~
02.One Song From Two Hearts
03.Million Films
04.ストリートのテーマ
~MC~

05.君になれ
06.流星
07.Bell
08.ANSWER
09.Ring
~MC~

10.桜
11.風
12.ここにしか咲かない花
~MC~

13.潮騒ドライブ
14.Moon Light Party!
15.轍 -わだち-
~MC~

16.ONE TIMES ONE
~アンコール~
17.WHITE DAYS
~MC~
18.バトン

 

1日目と2日目のセトリを見比べてみると、一部で曲が入れ替わっていますね。

 

今回のライブツアーでは、日替わりとリクエスト曲が含まれているため、一部でセトリが異なっているようです。

 

大阪公演のセトリについては、ライブ終了後に情報が入りましたら追記しますので、後ほどチェックしてみて下さい。

 

【追記】

大阪公演のセトリ情報がこちらです。

 

『京セラドーム大阪』セットリスト

◆2018年7月21日 開演17:00

01.YELL~エール~
02.One Song From Two Hearts
03.Million Films
04.ストリートのテーマ
05.君になれ
06.STAY
07.朝顔
08.未来
09.Ring
10.桜
11.風見鶴
12.蕾
13.いつか(ゆずとのコラボ)
14.夏色(ゆずとのコラボ)
15.潮騒ドライブ
16.Moon Light Party!
17.轍 -わだち-
18.ONE TIMES ONE
~アンコール~
19.虹の真下

20.バトン

 

◆2018年7月22日 開演16:00

01.YELL~エール~
02.One Song From Two Hearts
03.Million Films
04.ストリートのテーマ
05.君になれ
06.2人
07.YOU
08.NOTE
09.Ring
10.桜
11.風
12.ここにしか咲かない花
13.潮騒ドライブ
14.Moon Light Party!

15.轍 -わだち-
16.ONE TIMES ONE
~アンコール~
17.夢唄

18.焚き火の様な歌
19.バトン

 

 

コブクロのライブ2018大阪公演の感想は?

 

大阪公演の感想の前に、まずは先日行われた埼玉公演の感想から見ていきたいと思います。

 

 

埼玉公演に参戦された方の感想を見てみると、かなり最高で満足度の高いライブだった事が分かりますね。

 

さて、気になる大阪公演の感想はどのようになっているのでしょうか?

 

そこで、大阪公演に参戦したファンの感想をまとめてみました!

 

 

 

まとめ

 

今回は、『コブクロライブ2018大阪のセトリや座席をネタバレ!感想の声も!』と題して、コブクロのライブが開催される京セラドーム大阪の座席とセトリ、そして感想までをまとめて紹介させて頂きました。

 

5月の静岡公演を皮切りにスタートしたコブクロのライブツアーも、今回の大阪公演でラストということで、本当にあっという間でしたよね。

 

2018年9月には、コブクロ結成20周年を記念したスペシャルライブが小渕健太郎さんの故郷である宮崎で開催されるので、今からとても楽しみです!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

 

【関連記事】

コブクロのライブ2018静岡のセトリ・座席ネタバレは見た!感想も

コブクロのライブ2018横浜のセトリ・座席をネタバレ!参戦感想も

コブクロのライブ2018福岡のセトリ・座席ネタバレ!参戦感想の声も

コブクロのライブ2018広島のセトリ・座席をネタバレ!参戦感想も

コブクロのライブ2018名古屋のセトリ・座席をネタバレ!参戦感想も

コブクロのライブ2018埼玉のセトリ・座席のネタバレは見た?感想も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。