ナオトの日ライブ2018大阪のセトリ・座席をネタバレ!参戦感想も

 

こんにちは、Ruiです!

 

ナオト・インティライミさんが毎年7月10日に行われてるイベント『ナオトの日』が今年は大阪城ホールでライブが開催されます。

 

2018年の公演タイトルは『ナオトの日 スペシャルLIVE 2018@大阪城ホール〜こんなの初めて! バンダと一緒にナオトの日! みんなでワイワイやったるじょー!!〜』です。

 

『ナオトの日』は日本記念協会にも認定されており、基本的にはナオト・インティライミさんが1人で繰り広げるノープランライブとなっていますが、今年で9回目となるナオトの日ライブは初めてバンドを従えての内容になるそうなので期待がされています。

 

そこで今回は、『ナオトの日ライブ2018大阪のセトリ・座席をネタバレ!参戦感想も』と題して、ナオト・インティライミさんのライブが開催される大阪城ホールの座席とセトリ、参戦者の感想までをまとめて紹介していきます。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

ナオトの日スペシャルライブ2018大阪の概要について

 

【会場場所】

◆大阪城ホール(大阪府)

  • 住所:〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-1

 

【公演日程】

◆2018年7月10日(土)開場18:00/開演19:00

 

【チケット料金】

◆指定席:7,424円
FC会員:7,100円

◆ファミリー席(着席指定):7,424円
FC会員:7,100円

◆ステージサイド席:7,100円

◆スタンド後方立見:6,884円

 

【開場からの最寄り】

◆地下鉄

  • 大阪ビジネスパーク駅(地下鉄長堀鶴見緑地線)・・・1出口より徒歩5分

◆電車

  • 大阪城公園駅(JR環状線)・・・大阪・京橋方面出口より徒歩5分

 

【開場へのアクセス方法】

◆伊丹空港 ⇒ バス ⇒ 電車

  • 大阪国際空港南ターミナルバス停よりリムジンバス 大阪梅田行き乗車(30分) ⇒ 大阪梅田下車 ⇒ 大阪駅(2番線)JR大阪環状線(外回り)乗車(10分) ⇒ 大阪城公園駅下車 ⇒ 大阪城ホールへ徒歩5分

◆関西空港 ⇒ 電車

  • 関西空港駅 ⇒ 南海特急ラピート β52号南海難波行き乗車(35分) ⇒ 新今宮駅下車 ⇒ JR大阪環状線内回り乗車(17分) ⇒ 大阪城公園駅下車 ⇒ 大阪城ホールへ徒歩5分

◆新大阪駅 ⇒ 電車

  • 新大阪駅 ⇒ JR東海道 快速姫路行乗車(4分) ⇒ 大阪駅下車 ⇒ JR大阪環状線 快速天王寺行乗車(9分) ⇒ 大阪城公園駅下車 ⇒ 大阪城ホールへ徒歩5分

◆地下鉄心斎橋駅から

  • 長堀鶴見緑地線  門真南行乗車(10分) ⇒ 大阪ビジネスパーク駅下車 ⇒ 大阪城ホールへ徒歩5分

 

 

ナオトの日スペシャルライブ2018大阪の座席は?

 

ナオト・インティライミさんのライブが開催される大阪城ホールでは、国内外のトップレベルの音楽・芸能・スポーツ・展示会・式典・物販会など、多岐にわたる様々なイベントが行うことのできる多目的ホールとして人気ある会場になっています。

 

大阪城ホールの最大収容人数は16,000人となっており、座席については、固定座席として配置されている『スタンド席』とアリーナ部分に設置される『アリーナ席』の2種類に大きく分かれます。

 

スタンド席は、下記のように楕円形のドーナツ状になって座席が配置されています。

 


出典:https://www.osaka-johall.com/seat/

 

アリーナ席については、スタンド席のように座席の配置が固定されてなく特に決まってないので、一般的に運営者側の意向次第によってステージの設定や座席の配置が決まります。

 

また、アリーナの座席表についても当日のライブ会場で発表されることがが大半になっているため、ナオトの日スペシャルライブ2018の座席表についても現時点では情報がないので分かりません。

 

ですが、一般的に大阪城ホールでライブが開催される時では、ある程度のステージ設定とアリーナ席の座席配置のパターンが決まっているようなので紹介していきます。

ステージパターンA


出典:https://www.osaka-johall.com/seat/

  • 収容観客数:最大6,200人
  • 1F アリーナ席:2,500人
  • 2F スタンド席:3,700人

ステージパターンB


出典:https://www.osaka-johall.com/seat/

  • 収容観客数:最大11,200人
  • 1F アリーナ席:4,000人
  • 2F スタンド席:6,500人
  • 2F最後部 立見:700人

ステージパターンC


出典:https://www.osaka-johall.com/seat/

  • 収容観客数:最大16,000人
  • 1F アリーナ席:4,500人
  • 2Fスタンド席:9,000人
  • 2F最後部 立見:2,500人

 

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

ナオトの日スペシャルライブ2018大阪のセトリをネタバレ!

 

 

現時点では、ナオトの日スペシャルライブ2018の大阪公演は行われていないので、ライブ終了後に情報が入り次第追記していきます。

 

なので、2018年6月28日にナオト・インティライミさんが新潟県の新潟県民会館でライブを開催した時のセトリ情報があるので、そちらを見ていきたちと思います。

 

◆『新潟県民会館』セトリ

2018年6月28日

01.How many times?!
02.君に逢いたかった
03.いつかきっと
04.今のキミを忘れない
05.Sunday
06.I’m chi-zu-ers
07.Ole!
08.Beautiful
09LIFE
10.Overflows~言葉にできなくて~
11.Brave
12.恋する季節
13.あの素晴らしい愛をもう一度
14.The World is ours!
~アンコール~
15.キミライフ
16.未来へ
17.Ballooooon!!
18.カーニバる?

 

ナオトの日スペシャルライブの大阪公演もどんなセトリになるか楽しみですね!

 

ライブ終了後にセトリ情報が入りましたら追記しますので、後ほどチェックしてみて下さいね。

 

【追記】

◆『大阪城ホール』セトリ

2018年7月10日

01.ガムシャララ
02.Caliente
03.Brand new day
04.夏音
05.ボクハキミガ
06.この手の中に
07.しおり
08.AAO
09.半信半疑
10.Life pallet
11.ちょっとした恋の唄
12.さよならボーイ
~VTR~
13.マワセ マワセ
14.WA WA WA
15.おまかせピーターパン
16.カーニバる?
~アンコール~
17.未来へ
18.ハイビスカス
19.The World is ours!

 

 

ナオトの日スペシャルライブ2018大阪の参戦感想は?

 

ナオトの日スペシャルライブに参戦されたファンの感想がこちらです!

 

 

 

まとめ

 

今回は、『ナオトの日ライブ2018大阪のセトリ・座席をネタバレ!参戦感想も』についてまとめて紹介させて頂きました。

 

今年で開催されて9度目にして初めてバンドを従えての内容ということで、今回のナオトの日スペシャルライブは今までと違った雰囲気を味わうことのできるライブになると思うので、とても楽しみですね!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。