広瀬香美の今現在の年収は?整形した理由・昔の顔画像と比較してみた

 

こんにちは、Ruiです!

 

『ロマンスの神様』と始め、これまで数多くのヒット曲を生み出し、『冬の女王』とも言われている広瀬香美さん。

 

そんな広瀬香美さんの顔の顔の変わりように驚いた人も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、『広瀬香美の今現在の年収は?整形した理由・昔の顔画像と比較してみた』と題して、広瀬香美さんが整形した理由から、そして今現在の年収までを調査してまとめていきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

 

広瀬香美のプロフィール

 


画像引用元:https://www.instagram.com

名前:広瀬香美(ひろせ こうみ)
生年月日:1966年4月12日
年齢:52歳(2018年5月現在)
出身地:福岡県太宰府市
血液型:O型
身長:165cm
事務所:オフィスサーティー

 

5歳の時から音楽の英才教育を受けていた広瀬香美さんは作曲家を目指し、大学は国立音楽大学に進学しました。

 

大学在学中、ボイストレーニングを受けるためにロサンゼルスまで通わっていたようです。

 

ちなみにヴォイストレーナーは、マイケル・ジャクソンさんやホイット・ニーヒューストンさんなどの有名アーティストを指導していたセス・リッグスです。

 

大学卒業後も、ロサンゼルスでヴォイストレーニングを続けながら作曲を目指していた広瀬香美さんは、アメリカ滞在中に制作した自作のデモ音源が各レコード会社の目に留まり、1992年に『ビクター』よりデビューを果たしました。

 

そして、1993年に発売の3枚目のシングル『ロマンスの神様』175万枚という爆発的な大ヒットとなり、20年以上が経過した現在もヒット曲として多くの人たちに親しまれています。

 

その曲だけではなく、ベストアルバム『広瀬香美 THE BEST “Love Winters”』では240万枚と、次々に大ヒットを記録しました。

 

2002年に、初の全国ツアーにて日本武道館で行われたコンサートを見事に成功させたことで、国内屈指のスーパーヴォーカリストとなった広瀬香美さんは、冬ソングのヒット作が多いことから『冬の女王』と呼ばれるようになります。

 

1999年には、ヴォイストレーニングやレッスンを行う『広瀬香美音楽学校』を開校して、自らが校長を務め、また母校である福岡女学院大学の客員教授も務めています。

 

私生活では、1999年に俳優の大沢たかおさんと結婚を発表しましたが、2006年に離婚。

 

その後、2008年にロサンゼルスにに在住している広瀬香美さんの1つ年上のアメリカ人男性と再婚しました。

 

今現在は、ロサンゼルスにも拠点を置き、現地のレギュラーラジオ番組に出演したりと作品をPRしながら、幅広く音楽の活動をされています。

 

 

広瀬香美が整形した理由は?現在と昔の顔画像と比較して検証

 

『ロマンスの神様』で大ヒットした当時から広瀬香美さんのことを知っている人であれば、その見た目の変化に気付いている人が多いと思いますし、整形したと話題になるのも不思議ではありません。

 

実際に、整形する前の昔の顔画像と整形した後の今現在の顔画像を比較してみたいと思います。

 


画像引用元:
http://netnews-bank.com
https://www.instagram.com

 

左の画像は、『ロマンスの神様』のジャケット写真になるのですが、現在の画像と横に並べて比較してみると、鼻の形が変わっており整形していることが分かりますよね。

 

さらに、昔の画像で比較してみると・・・

 


画像引用元:
https://marunews.com
https://www.instagram.com

 

こちらの左の画像は、広瀬香美さんが学生時代の写真ですが、明らかに一重まぶたから二重になっていることが分かります。

 

目や鼻だけではなく、口元もぷっくらさせているようです。

 

整形は一度ではなく複数回していたことから、一時期『顔面崩壊?』したこともあったという噂もあります。

 

決して整形することは悪いことではありませんが、なぜ広瀬香美さんは複数回に渡って、整形を行ってきたのでしょうか?

 

整形した理由について調べてみると、どうやら当時は外見にコンプレックスを抱えており、極力露出を避けていたんだそうです。

 

それでいて、完璧主義的な神経質さを持っていたと言われています。

 

整形する前から、音楽的な才能を周りから評価されていた広瀬香美さんですが、完璧主義な神経質の彼女は整形することによって外見によるコンプレックスをなくそうとしたのかもしれませんね。

 

確かに、今現在の広瀬香美さんはお綺麗ですが、個人的には整形する前の『ロマンスの神様』のジャケット写真になってる広瀬さんも十分に可愛いと思います。

 

 

広瀬香美の今現在の年収はいくら?

 

ところで、広瀬香美さんの今の年収はどのくらいなのでしょうか?

 

現在、広瀬香美さんは日本とロサンゼルスに拠点を持ち、両国を行き来しながら幅広く音楽活動をされています。

 

1993年に発売して大ヒットした『ロマンスの神様』は20年以上が経過した今も人気があるので印税などの収入も多く入っているかと思います。

 

1999年に開校した『広瀬香美音楽学校』にも自らが校長を務めたり、母校である福岡女学院大学の客員教授も務めているので、そこからも収入が入っているでしょうから、そう考えると年収はすごいのではないかと思われます。

 

あくまでも個人の推測にはなってしまいますが、少なくとも1,000万円以上は確実に貰っているでしょうから、2,000万円くらいの年収はあるのではないかと思います。

 

ロサンゼルスに豪邸があるようなので、もしかしたらそれ以上の年収があるかもしれませんが。

 

 

まとめ

 

今回は、『広瀬香美の今現在の年収は?整形した理由・昔の顔画像と比較してみた』と題して、広瀬香美さんが整形した理由から、そして今現在の年収までをまとめて紹介させて頂きました。

 

現在も広瀬香美さんは、音楽活動で忙しくされているようなので、体調にも気を付けて頂きながら、今後も更なるご活躍に期待しています。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。