久保安宏の経歴や年収・出身は?結婚した妻(嫁)や子供も調査

 

こんにちは、Ruiです!

 

僕はスカイダイビングをやったことがないんですけど、皆さんはやったことがありますか?

 

人生で一度はやってみたいなと思いますけど、上空3,000mから一気に落ちるのは、なんだかとても怖いですよね(笑)

 

さて、今回ご紹介する記事の内容は、プロスカイダイバーとして活躍する久保安宏さんです。

 

スカイダイビングで飛行機から飛ぶだけではなく、ベースジャンプで世界中の絶壁やタワーから飛びまくる、久保安宏さんとは一体どういう方なのか調査してまとめてみました。

 

題して、『久保安宏の経歴や年収・出身は?結婚した妻(嫁)や子供も調査』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

 

久保安宏の経歴や出身は?

 

◆プロフィール

名前:久保安宏(くぼ やすひろ)
生年月日:1962年6月24日
出身:東京都青梅市
身長:177cm
体重:72kg
学歴:明星学苑高等学校(中退)
所属:株式会社クボプラ(代表取締役社長)

 

現在、55歳の久保安宏さんはプロスカイダイバーだけではなく、株式会社クボプラを経営する表取締役社長を務めています。

 

久保安宏さんの出身は、東京都青梅市です。

◆経歴

スカイダイビングとベースジャンプで飛びまくる久保安宏さんの経歴について見ていきますが、ジャンプ歴は35年にも及ぶようで、20歳のときに、横浜基地でパラシュート降下を見たことがきっかけでジャンプ競技を始めました。

 

1985年に日本選手権に初出場して、そこでなんと3位という素晴らしい結果を残しています。

 

それから現在に至るまで、日本選手権の優勝回数は、なんと7回も果たしています!

 

また、国内だけではなく国外の大会でも2度の優勝を獲得。

 

2015年には、アメリカのスカイダイビングの博物館にて殿堂入りを果たしています。

 

現在55歳になった今でも20代、30代のスカイダイバー達と国外の大会に出場しています。

 

ちなみに、現在に至るまで久保安宏さんのジャンプ回数はというと、13,000回以上です。

 

また、ベースジャンプは470回以上、カメラジャンプは5,000回以上とのことです。

 

 

久保安宏の年収はいくら?

 

プロのスカイダイバーとして活躍する久保安宏さんですが、クボプラという会社を経営する代表取締役社長でもあるので、かなりの年収をもらっているのでしょうか。

 

年収について公表されていないので具体的な数字は分かりまんが、一般的にスカイダイビングのインストラクターの場合だと平均年収は300万円くらいのようです。

 

久保安宏さんの場合、大きな収入源は自身が経営している会社からだと思うので、少なくとも1,000万円以上の年収はあると思われます。

 

 

久保安宏の結婚した妻(嫁)や子供は?

 

久保安宏さんは結婚していて妻(嫁)や子供がいるのでしょうか。

 

調査してみると、久保安宏さんは結婚はしていて妻(嫁)がいます。

 

そして子供についてですが、娘さんがいるようです。

 

妻(嫁)や子供ともに、これ以上の詳しい情報が見つかりませんでしたが、以前に久保安宏さんのブログで更新した内容に、娘さんからバレンタインデーをもらって嬉しそうな印象でした。

 

きっと、家族円満で幸せいっぱいな家庭なんだろうなと思います!

 

 

まとめ

 

今回は、『久保安宏の経歴や年収・出身は?結婚した妻(嫁)や子供も調査』についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

日本のスカイダイビングを引っ張ってきたのは久保安宏さんといっても過言ではありません。

 

久保安宏さんの挑戦はまだまだ続くようなので、これから更なる活躍を期待したいと思います。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます!

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。