荻田泰永の収入はいくら?結婚した妻の子供についても!

 

こんにちは、Ruiです!

 

冒険家の荻田泰永さんが、日本人として初めて外部からの物資補給を無しで徒歩による単独での南極点到達に成功したと大きなニュースになっています。

 

日本人初なんて、とても素晴らしいことですよね!

 

今回の快挙に荻田泰永さんの収入源や、結婚した妻や子供などが注目されているので調べてまとめてみました!

 

題して、『荻田泰永の収入はいくら?結婚した妻の子供についても!』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

 

 

荻田泰永さんのプロフィール

 

名前:荻田泰永(おぎた やすなが)
生年月日:1977年9月1日
出身地:神奈川県愛甲郡愛川町
身長:176cm
学歴:神奈川県立愛光高等学校

 

荻田泰永さんが冒険家を目指したのは、たまたまテレビに出演していた大場満郎さんが極地冒険家だと知り、テレビの中で大場満郎さんが語った北極冒険に魅せられたのがきっかけだそうですよ!

 

2000年には『北磁極』を目指し徒歩で700km冒険し、翌年からは1人での冒険を始め実績を積み重ねてきました。

 

そして今回、2017年11月17日に南極大陸の海岸を出発し、テントや食料などを積んだ重さ100キロ余りのそりを引きながら外部からの物資補給なしで50日かけて1,126kmを歩き、単独での南極点到達に成功しました。

 

日本人初となる今回の快挙は、世界中でもわずか25人ほどしか成功してないそうです。

 

それを聞くと、どれほど凄いものだったかというのが分かりますよね!

 

 

荻田泰永さんの収入はいくら?

 

冒険家という職業は、どのようにして収入を得ているのでしょうか?

 

調べてみると、一般的に冒険家の収入源は、

 

・スポンサー

・講演会

・テレビ

・著書

・レッスン

 

これらから収入を得ているようです。

 

やはりメインとなる収入は、スポンサーからの収入になるんだと思いますね。

 

そして冒険家というのは、とにかく冒険をする時に物凄い費用が掛かるみたいです。

 

荻田泰永さんのような冒険家は、普段飛行機が飛ばないような場所へ行くのに、特別にチャーター機を手配する必要があります。

 

因みに南極点を目指した時には、総額1,500万円の内の7割がチャーター機に費用が掛かったそうです。

 

冒険家というのは、とても支出の掛かる職業なんですね。

 

そんな冒険家の年収はと言うと、一般的に200万~300万円だと言われています。

 

常に命が掛かっている職業にしては、とても少ない収入だなと思いますね。

 

 

結婚した妻と子供について

 

荻田泰永さんはご結婚されていて、妻と1人の子供(長男)がいます。

 

荻田泰永さんの妻は5歳年上の姉さん女房だそうですよ。

 

荻田泰永が現在40歳なので、奥様の年齢は45歳ということになりますね。

 

そして子供はまだ小さく、1歳5か月とのことです。

 

 

まとめ

 

今回は、『荻田泰永の収入はいくら?結婚した妻の子供についても!』についてまとめてみましたがいかがでしょうか?

 

今回の日本人初となる快挙は、3回目の挑戦での成功なんだそうです!

 

目標を達成させるために挑戦し続ける姿勢が大切だというのは、多くの人たちに伝わったと思います。

 

そして同じ日本人として誇りに思います。

 

日本人初の快挙おめでとうございます!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。