芝原仁一郎の年齢や経歴・出身大学は?妻(嫁)・子供や年収に驚愕?

 

こんにちは、Ruiです!

 

2018年3月4日に放送されるフジテレビ系『ジャンクSPORTS』に、芝原仁一郎さんがゲスト出演されます。

 

プロのブルライダーとして活躍する芝原仁一郎さんとは一体どういう方なのでしょうか?

 

今回は、芝原仁一郎さんにスポットをあてて紹介していきたいと思います。

 

題して、『芝原仁一郎の年齢や経歴・出身大学は?妻(嫁)・子供や年収に驚愕?』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

 

芝原仁一郎の年齢や経歴・出身大学は?

 

◆経歴

1971年に生まれた芝原仁一郎さんの出身は北海道函館市で、岐阜県岐阜市で育ちました。

 

誕生日については分かりませんが、生まれ年が1971年なので、現在の芝原仁一郎さんの年齢は46歳~47歳くらいでしょうか。

 

そして、芝原仁一郎さんの出身大学は『横浜商科大学 貿易・観光学科』です。

 

1994年に、テキサス州ダラス郊外で見たロデオのメイン・イヴェント、ブルライディングに衝撃的な印象を受けて、その影響で翌年にカウボーイになるために芝原仁一郎さんはカナダに渡り、『ロデオ・スクール』に通い始めます。

 

その後、アメリカでも『ブルライディング・スクール』に参加したようです。

 

ちなみに、ブルライディングとはロデオ競技の一つに該当するのですが、去勢されていない暴れた牛に乗るので、ロデオの中でも危険な競技なんだそうです。

 

そして、2003年にプロの資格を取得した芝原仁一郎さんは、プロが集う試合に出場します。

 

確実に実績を積んでいき、2008年にはロデオの獲得賞金が規定の1000ドルを越えたことで、正式にプロ認定を受けました。

 

日本ではあまり馴染みのないスポーツなので、芝原仁一郎さんに知名度はそれほど高くはないですが、これから日本でもロデオ大会がもっと開かるといいですよね!

 

 

芝原仁一郎の年収はどのくらい?

 

プロのブルライダーとして活躍する芝原仁一郎さんですが、一体どのくらいの年収をもらっているのでしょうか?

 

プロのロデオ競技では基本的に2500ドルから100ドルと、プロ競技の賞金としては決して高いとは言えません。

 

アメリカでは人気競技にもなっているのに、日本円で年収が約25万円というのは、さすがに驚愕してしまいますよね。

 

とは言っても、これはあくまでも賞金の額であって、トップ選手にもなれば年収1000万円近く稼ぐブルライダーもいるようです。

 

芝原仁一郎さんもプロとして活躍されているので、これらを参考にしてみると、年収は500万円前後なのかなと予想してみました。

 

 

 

芝原仁一郎に妻(嫁)や子供はいる?

 

さて、芝原仁一郎さんは結婚されていて、妻(嫁)・子供はいるのでしょうか?

 

どうやら2017年の10月に結婚していて、芝原仁一郎さんには妻(嫁)がいるみたいですね!

 

つまり、結婚は最近ということになります。

 

しかし、結婚した妻(嫁)の詳しい情報が見つからなかったので、相手の方がどんな人なのかまでは分かりませんでした。

 

日本とアメリカを行き来しているので、もしかしたら芝原仁一郎さんの妻(嫁)は日本人ではなく外国人という可能性も考えられますよね。

 

そして、子供についての情報も見つからなかったので、結婚してから間もないので、まだ子供はいないと思われます。

 

もし子供が生まれたら、日本とアメリカのどちらで育てるのか気になるところです!

 

 

まとめ

 

今回は、『芝原仁一郎の年齢や経歴・出身大学は?妻(嫁)・子供や年収に驚愕?』についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

芝原仁一郎が行っているブルライディングはとても危険なスポーツで、これまで過去に何度も大怪我を負っているようです。

 

それでも続ける理由には、それだけの魅力があると思うので、今度も芝原仁一郎さんがより一層の活躍ができるように応援していきたいと思います。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます!

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。