スポーツ

元貴乃花親方が離婚した理由は?貴ノ岩も引退!

投稿日:

今年9月に日本相撲協会を退職し、部屋を畳んでしまった貴乃花親方、なんと10月には離婚していたことが発覚しました。

一体どんな理由があったのでしょうか~。

今日は元貴乃花親方の現在!景子さんが電撃離婚と理由についてまとめさせて頂きましたよ~。

どうぞ最後まで楽しんでお付き合いくださいね~。

本文中ではわかりやすくするために敢えて貴乃花さんと表記していきたいと思います。

ではまずはプロフィールからどうぞ!ヾ(´▽`*;)ゝ"

貴乃花親方のプロフィールと現在

貴乃花光司(たかのはな こうじ) 本名花田光司(はなだ こうじ)
生年月日:1972年8月12日
出身:東京都杉並区
身長:185cm
前歴:第65代横綱→貴乃花親方

貴乃花さんの伯父は45代横綱の初代若乃花、父は名大関貴ノ花、兄は66代横綱の三代目若乃花です。

相撲一家に生まれ育ったわけですね。

小さい頃からわんぱく相撲で活躍、小学校5年生の時には全国大会でも優勝しました~。

中学卒業と同時に父親の部屋に入門すると破竹の勢いで出世を果たします。

17歳2か月で新十両に昇進、1990年5月場所には17歳8か月で新入幕を果たしています。

十両昇進時は出世の早さから大銀杏が結えない程でした~。

幕内初優勝は、19歳5か月の時、平幕での優勝でした。怪物ですよね。^^

2年後の20歳5か月の時に大関に昇進、さらに1994年九州場所で全勝優勝、しかも連覇で文句なしの横綱昇進を果たしています。o(^-^)o

幕内最高優勝は実に22回、一代年寄貴乃花として引退後は貴乃花部屋を開き、弟子の育成にあたっていました。

輝かしい成績を残した平成の大横綱です!貴乃花さんは、マスコミに多くを語らず、その土俵に対する真摯な態度が人々を惹きつけ、まさに理想の横綱像を体現したような人でしたねえ~。

貴乃花親方が日本相撲協会を退職!

日本相撲協会の理事にもなっていた貴乃花さんの状況が一変したのは、昨年11月に起きた横綱日馬富士による貴ノ岩暴行事件です。

モンゴル人力士の酒席に参加した貴乃花部屋の貴ノ岩が、鳥取県のカラオケ店で日馬富士による暴行を受けます。

頭蓋骨骨折、髄液漏れという重傷を負い、事態の重要さから日馬富士は引退、のちに裁判の結果有罪判決を受けています。

貴乃花さんは、この時警察に捜査を一任し、協会の聴取に応じないという姿勢を貫きました。

この非協力的態度と巡業部長として報告を怠ったという忠実義務違反で理事を解任されました。

この事態を受け貴乃花一門の求心力は急激に低下、2月の理事選では同じ一門の阿武松親方が理事候補となり、貴乃花親方が理事に返り咲くことはありませんでした。

日馬富士による暴行事件と、その後の協会の対応に不満のあった貴乃花親方は、3月に内閣府への告発状を提出、国が介入することを希望していたようですが、なんと3月場所中に貴乃花部屋の貴乃花親方の弟子であった貴公俊が付け人への暴行を働くという事件が発生します。

貴公俊は、支度部屋で付け人の貴西龍を複数回殴打、これを受けて貴乃花親方は告発状を取り下げ、謝罪、これまでの態度を軟化させ、「一兵卒として精進する」として出直しを図りました。

まさか自分の部屋の力士が、暴行事件を起こすとは思ってもなかったでしょうねえ・・・

この一連の流れを受けて、貴乃花親方は、なんと半年で理事から平年寄まで一気に転落、親方の順列でなんと80番降格という不名誉な状況に陥りました。

その後、貴乃花親方は「一兵卒として精進する」という言葉の通り、審判部等に配属され、粛々と職務を行い、親方としての職務にまい進していました。

しかし、そんな貴乃花親方を追い詰める決まりが7月の理事会でなされます。

「すべての親方はどこかの一門に属さなければならない」というもので、この時貴乃花親方は既に一門を離れており、日馬富士暴行事件からの一連の流れの中で、協会内で村八分状態にありました。

どこかの一門に属すというのは貴 乃花親方には酷な決定であり、もはや親方業を続けることはできないと悟り、協会を去る決意をしました。

9月25日に突如会見が開かれ、協会を引退することを表明、その中で「有形、無形の圧力」が協会側からあったことを明かしていました。
さぞ無念だったでしょうねえ。
貴乃花部屋も畳み、部屋に所属していた力士は千賀の浦部屋へと転籍しました。

貴乃花親方と景子さんが電撃離婚!

先日の九州場所では、部屋を移籍した元貴乃花部屋の貴景勝が大活躍、横綱不在の場所でしたが、13勝2敗の成績で小結で優勝を果たしました!o(^◇^)o

貴乃花さんもさぞ喜んだのではないでしょうか~。

しかし貴景勝の祝賀ムードに包まれる中、11月26日になんと奥さんで、これまで女将さんとして親方を支えてきた妻の景子さんと離婚したことが報道されたのです!(゜ロ゜)ギョェ 貴景勝の優勝に水を差す形になりましたが、報道は事実でした

貴乃花さんが当時フジテレビのアナウンサーだった河野景子さんと結婚したのは1995年の頃、貴乃花さんはこの時横綱でした~。

少しだけプロフィールをどうぞ!ヾ(´▽`*;)ゝ"

河野景子(こうの けいこ)
出身地:宮崎県宮崎市
生年月日:1964年11月12日
血液型:AB型
最終学歴:上智大学外国語学部フランス語学科
職歴:元フジテレビアナウンサー

フジテレビの人気アナウンサーだった景子さんと貴乃花さんの結婚は当時大きく取り上げられ、交際歴8か月で1995年5月に結婚しています。

婚約した時に景子さんは既に妊娠6か月で、東京明治神宮で挙式しました。

披露宴にはなんと1000人が参加、華々しかったですねえ~。

9月には長男花田優一さんが誕生、その後2人の娘が生まれています。

九州場所直前の11月3日、4日に福岡県田川市で開かれた炭坑節まつりに参加した貴乃花さん、この時には景子さんの姿もあり、景子さんの指には指輪もありました。

このまつりで貴乃花さんは、綿菓子を作り、客にふるまっていました。

景子さんは来場者に対して、「貴乃花の妻です」と挨拶していましたので、その時は支援者でさえも離婚していることに気付かなかったようです。

しかーし、2人は10月25日には離婚していたというのです・・・

このまつりには貴景勝を始め、元貴乃花部屋の力士も挨拶に訪れていたといいますから、元弟子たちを動揺させることなく場所に向かわせたいという貴乃花さんの配慮があったのかもしれませんね。

貴乃花親方と景子さんが離婚の理由は?

23年も連れ添った2人はどうして離婚することになったのでしょうか。

貴乃花さんは、夫婦を卒業する「卒婚」という言葉を使っていました。
テレビに出演した際には「円満であれば離婚はしないですよね」と語っていたので、2人にしかわからない様々な問題があったようです。

離婚理由の1つが息子の花田優一さんです。

靴職人でありながら、ろくに靴作りの修行もせずに、芸能活動をする優一さんの態度に貴乃花さんは不満をもっていたといいます。

靴職人の修業を疎かにし芸能活動に力を入れる優一さんの姿勢に対し、貴乃花さんは景子さんに愚痴をこぼしていたといいますが、景子さんはむしろ息子の芸能生活を応援する立場にありました。

優一さんは、陣幕親方の娘と結婚しているにも関わらず、六本木界隈で飲み歩き、美女と浮気、現在は別居状態にあります。

そのような息子の状況に対する見解の違いが、離婚に至る理由の1つにあったといいます。

そして何より貴乃花さんが部屋を畳み、親方を辞めてしまったことが景子さんは許せなかったといいます。

将来貴乃花さんは協会の理事長になるとみられており、角界のファーストレディになることを夢見ていた景子さんにとって、協会を退職し無職になってしまった貴乃花さんは用無しと

景子さんの講演会は1回50万円程だといいますし、フジテレビへの復帰も噂されています。

貴乃花さんに頼らなくても生きていけるという景子さんの思いから離婚に至ってしまったのかもしれません。

景子さんは現在、優一さんと共に抱き合わせでテレビに必死に売り込んでいる状態なんだとか・・・貴乃花さんはそんな状況に我慢ならなかったのかもしれませんね!

先日バラエティー番組「今夜はナゾトレ 華麗なる一族軍団が参戦!2時間SP」に登場した花田優一さん、MCのくりぃむしちゅーの上田晋也さんが「この間、お父様(貴乃花)と一緒にお仕事させて頂いたんですよ」と話すと、優一さんは「その話したくないです」と答えていました。

続けて「僕がテレビに出ていることとかが許せないっていう・・」と話していましたので、貴乃花さんが優一さんの芸能活動に反対していることは確かなようです。

親方を引退、部屋も畳み、そして離婚・・・貴乃花親方は一体今後どうなってしまうのでしょうか。

来年の参議院選挙に出馬という噂もありますので、注目したいですね。

貴ノ岩も引退!ネットの反応は?

貴乃花部屋所属の元大相撲力士の大相撲の前頭・貴ノ岩が、付け人で三段目力士の貴大将に暴力で引退しました。

 

いかがでしたか。

今日は貴乃花さんについてまとめさせて頂きました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

おすすめの記事

-スポーツ
-

Copyright© Ruiブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.