テラスハウス軽井沢3話ネタバレ!タカさんは安未のことが好き?

 

こんにちは、Ruiです!

 

前回の第2話では、雄大が安未に親子丼を教えてあげて最後にデートを誘ったり、至恩もつばさをデートに誘っていましたよね!

 

さて、今回の第3話『CAPTAIN TSUBASA』でも、どのような話になっていたのかネタバレしていきます!

 

題して、『テラスハウス軽井沢3話ネタバレ!タカさんは安未のことが好き?』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

第2話のネタバレはこちら。

テラスハウス軽井沢2話ネタバレ!安未の性格がヤバい?雄大の恋は?

 

 

 

テラスハウス軽井沢編 第3話のネタバレ

 

至恩、雄大、安未、みずきのメンバー4人が夜にリビングで語っている場面からスタート。

 

至恩が将来の夢や目標についてどうなりたいのか3人に質問します。

 

その質問に対して安未は、正直なところ今は、就活よりもモデルになりたいとのこと。

 

続いてみずきは、『下着のブランドを活かすことが今のゴール』と話し、もし失敗したとしても死なないから頑張ってみたいと語っていました。

 

すると、つばさが帰ってきます。

 

つばさも今はアイスホッケーの日本代表を目指しているけれども年齢的にもギリギリだと思っているとのこと。

 

だから2月の大会の結果で今度も考えてきたいと今の心境を語っていました。

 

 

プレイルームで至恩が安未が2人っきりに

 

リビングで目標について話していた時にいきなり至恩が安未に、『プレイルームで話そう?』と声を掛け、2人でプレイルームへ行きます。

 

至恩が安未にモデルのことについて語り、そこから雄大の話へと変わります。

 

至恩が『雄大のことどう思っているの?』と、安未に聞いてみると、『中学1年生って感じ。』と、答える安未。

 

みんなでいる時に雄大が話していると、空気が読めないから“ヒヤヒヤ”すると話していました。

 

確かに安未ちゃんの言っていることは、一視聴者として、その気持ちは分かるかも。笑

 

雄大にデートに誘われたのも2人で行きたいのかイマイチ伝わらなかったと安未は話していました。

 

 

雄大の本当の目標とは?

 

その一方でリビングでは、雄大、みずき、つばさの3人が話していました。

 

内容は雄大が上京した時のことについて。

 

上京するまでは、自分でも結構できる方だと思っていたそうですが、実際はそうではなく半年でも辛かったと話していました。

 

そして金銭的に行き詰まり実家へ戻ったそうで、自分にとってテラスハウスでの本当のゴールは“自立”だと思うと語る雄大。

 

そんな自分を変えたくて焦っていると語っていた雄大にみずきが『やる前から落ち込まない方がいい。安全な日本でやっているんだから。死なないんだから。やれよ!』と、アドバイスしていました。

 

みずきちゃんのアドバイスに雄大の心にも響いた様子でした。

 

 

タカさんがスノボを始めた理由

 

リビングにはメンバー6人が一つに集まっていました。

 

そこでタカさんのスノボ動画を一緒に見て、スノボの技術が凄いということを知って『スゲー!』の連発!

 

そしてタカさんが、スノボを始めた理由を語り始めます。

 

タカさんは5人兄弟の末っ子で、3番目のお兄さんがスノボをやっていたことに憧れてスノボを始めたとのことです。

 

スノボのアパレルブランドを5~6年やっているけれど、今はそれ一本ではまだ食べていくことは出来ないと語るタカさん。

 

最近では、タカさんのお父さんにガンが見つかり、そこでちゃんと形にしてお父さんを安心させたいと話していました。

 

因みにタカさんのスノボ動画がこちら。

 

 

確かにこれを見たら、『スゲー!』と言ってしまいますよね!

 

 

タカさんが涙を流した?

 

雄大とタカさんの2人っきりなって、雄大が“自立”が目標であることを話し始めます。

 

そこで雄大は、『自分は片親で、おばあちゃんしかいない』と話します。

 

そのおばあちゃんが最近、心筋梗塞になったとのこと。

 

自分が自立しないと親は安心ができないと思っているようで、『今はまだ親やおばあちゃんに何も返せてない。料理だけは頑張ると決めてから。それだけは曲げないようにしたい。』と、雄大はタカさんに真剣に語っていました。

 

その話を聞いたタカさんは涙。

 

雄大に『俺も頑張るから、雄大にも頑張って欲しい』と言い、2人は固い握手をしていました。

 

 

つばさのお父さんが経営しているお蕎麦屋さんへ

 

タカさん、安未、みずき、つばさのメンバー4人がつばさのお父さんがやっているお蕎麦屋さんへ行きました。

 

お蕎麦屋さんの名前は『沙冴(ささ)』

 

お店の名前は、つば冴とお姉ちゃんのあず沙から取って付けたんだそうですよ!

 

いいお店の名前ですよね!

 

そして話題は、つばさのお母さんの話になります。

 

実はつばさのお母さんは、つばさが小学5年生の時に亡くなってしまったそうで、それ以来、お父さんが男手一つで今まで育ててくれたとのこと。

 

つばさはお父さんに物凄く感謝している様子でした。

 

そして話題は、今日の夜にタカさんラジオに出演する話へ。

 

タカさんのお兄さんが、『なかざでいかざ』というラジオ番組を持っているようで、地元の佐久を盛り上げたいと頑張っているんだそうです!

 

それでタカさんも一緒にお手伝いをして盛り上げているようです。

 

 

つばさのアイスホッケーに対する想い

 

場面は、つばさのアイスホッケー練習風景のシーンに変わります。

 

チームのキャプテンとしてやっているつばさは、普段の姿とは違い“カッコイイ”という印象でした!

 

練習が終わり、つばさと監督の2人で話し合っています。

 

キャプテンとしてチームを引っ張ってきてるけど、なかなか結果が出なくて、このままだと日本代表に選ばれるのは厳しいと監督に相談していました。

 

そして、『私がいるうちにどうしても優勝したい。もし優勝できなかったら他のチームに移籍するのもアリかなと考えてしまう』と、心境を語っていました。

 

 

タカさんは安未のことが好き?

 

居酒屋でタカさんとお兄さんが話しています。

 

お兄さんが『どうなの?』と聞くと、タカさんは『かわいい子いるよ~』と、安未のことについて話し始めます。

 

『でも、安未は都会の子だし、年も違うから話が合わないと思う。』と、話すタカさん。

 

それに対して、『分からないよ!彼女ができるよいいね!』と、お兄さんが言っていました。

 

ここで、今回の第3話『CAPTAIN TSUBASA』は終了。

 

 

まとめ

 

今回は、『テラスハウス軽井沢3話ネタバレ!タカさんは安未のことが好き?』についてまとめみましたがいかがだったでしょうか?

 

第3話になって、メンバーのことも色々と分かってきましたし、少しずつテラスハウスが動き始めてみて軽井沢編も楽しくなってきましたよね!

 

第4話はどう展開してくるのか、今からとてもワクワクして楽しみです!

 

次回の第4話もネタバレしていくので楽しみに待っていて下さいね!

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。

 

【追伸】

軽井沢第4話のネタバレ記事はこちら。

テラスハウス軽井沢4話ネタバレは見た?安未は何で泣いたの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。