24時間テレビのマラソン消滅の原因は?その理由にネット上は炎上?

 

こんにちは、Ruiです!

 

毎年、夏の風物詩となっている、日本テレビの看板番組『24時間テレビ 愛は地球を救う』。

 

24時間テレビの目玉企画と言えば、毎年恒例となっているチャリティーマラソンですよね!

 

24時間テレビの第15回の1992年からスタートしたチャリティーマラソンを『中止にするべき』という意見が出ているようで、もしかしたら消滅するかもしれないとのことです。

 

なぜ、25年以上も続いた24時間テレビのチャリティーマラソンを『中止にするべき』という意見が出ているのか気になったので、今回はそのことについて詳しく見ていきたいと思います。

 

題して、『24時間テレビのマラソン中止(消滅)の原因は?その理由にネット上は炎上?』

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

 

24時間テレビのマラソン中止(消滅)の原因は?

 

 

24時間テレビの目玉企画となっている、チャリティーマラソン。

 

マラソン消滅の危機になっている原因は、一体何だったのでしょうか?

 

24時間テレビのチャリティーマラソンが始まったのは1992年からで、記念すべき最初のマラソンランナーは間寛平さんでした。

 

間寛平さんは3年間マラソンランナーを務め、その後はエド・はるみさん、森三中の大島美幸さんなどのお笑い芸人。

 

ジャニーズタレントからではTOKIOの山口達也さんと城島茂さん、V6の森田剛などの、さまざまな有名人、さらには丸山和也元弁護士や萩本欽一さん、そして高齢ランナーとして徳光和夫さんもマラソンランナーを務めました。

 

2017年の24時間テレビでは、今ブレイクしているお笑いタレントのブルゾンちえみさんがマラソンランナーを務め、見事に90キロを完走し、視聴者からの大きな感動を呼び話題となりました。

 

しかし、皮肉にも2017年の24時間テレビの放送が引き金の原因となり、『チャリティーマラソン中止』という意見が出ているんだそうです。

 

ご存知の通り、今までその年に走るチャリティーマラソンのランナーの発表は毎年5月~6月でした。

 

しかし、2017年では先送りされ、マラソンランナーの発表がされたのは放送日の当日。

 

マラソンランナーの発表を当日までひた隠しにしたことによって、『一体、今回は誰が走るんだ?』と注目を集め、平均視聴率は歴代2位タイと高視聴率をマークしました。

 

ただ、視聴率は良かったのですが、マラソンランナーを当日までひた隠しにして発表しなかったことが原因となり『チャリティーという精神を忘れ“視聴率至上主義”に走った』と視聴者から批判を浴びてしまうことになってしまいました。

 

また、各メディアや親会社である読売新聞からもクレームを入られ、日本テレビの宣伝部は袋叩き状態に陥ってしまったとのことです。

 

そのような事が起きてしまったので、もう二度とそんな事態は避けたいと『今年はマラソンは中止にしてもいいのでは?』という意見が編成局から上がったんだそうです。

 

また、視聴者の批判はスポンサーにも影響が出ることもあるという理由から、営業局も同調しているとのことです。

 

決して、24時間テレビのチャリティーマラソンが消滅になった訳ではありませんが、中止になる可能性としては十分に高いかもしれませんね。

 

 

24時間テレビのマラソン中止(消滅)にネット上は炎上?

 

毎年の恒例となっている、24時間テレビのチャリティーマラソンが中止になるかもしれないというニュースを聞いて、ネット上ではどのような反応があったのか、その声をまとめてみました。

 

  • 確かに要らない。
    視聴率を取るためにお涙ちょうだいの感動ストーリー的な感じにしてるけど、見てる方は臭すぎて感動なんか出来たもんじゃない
  • マラソン走る芸能人にギャラ払うなら意味なし。
    マラソン観てるひとほとんどいないと思う、間寛平さん時代は感動したけど…
  • チャリティーで寄付を募っているのに、出演者のギャラや制作費にお金をかけている事自体が白々しい。
    出演者ノーギャラにして初めて寄付を募れるのではないかな?と言うより、ノーギャラで出演してくれる人が、寄付を募ると気持ちが伝わるし、番組への関心も高まると思う。
  • 要らないけど、元々、この番組にチャリティー精神なんてなかっただろ。
    視聴者に募金を呼び掛けてる司会者が莫大なギャラを得てるのにチャリティー精神なんてどこに感じるんだ?
  • 元気すぎても感動しないが、最後の階段痛々しすぎる。でもこれで1000万円貰えるのかと思うと複雑な気持ち。TV局が気付いたのならやめればいい。

 

一部ですが、ネット上ではこのような意見の声が多数寄せられていました。

 

 

まとめ

 

今回は、『24時間テレビのマラソン中止(消滅)の原因は?その理由にネット上は炎上?』についてまとめて紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか?

 

24時間テレビの目玉企画で、毎年恒例となっているチャリティーマラソンは果たして中止になるのか、今後の動きにしばらく注目が集まりそうです。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました!

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。