林郁夫の今現在や家族(実家)・結婚した妻と子供は?無期懲役の理由も

 

こんにちは、Ruiです!

 

地下鉄サリン事件などで、平成を震撼させたオウム真理教の元教祖である麻原彰晃と6人の元幹部たちの死刑が執行されたことがテレビや新聞などで大きく報じられていましたね。

 

そんな中、オウム真理教事件の実行犯で唯一死刑判決を免れ、無期懲役になった男がいます。

 

その男というのが、林郁夫受刑者。

 

そこで今回は、『林郁夫の今現在や家族(実家)・結婚した妻と子供は?無期懲役の理由も』と題して、林郁夫受刑者が無期懲役になった理由から今現在、そして結婚した妻と子供まで迫って調査していきたいと思います。

 

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

 

林郁夫のプロフィール

 


出典:https://www.sankei.com/premium/news/150222/prm1502220005-n1.html

名前:林 郁夫(はやし いくお)
生年月日:1947年1月23日
年齢:71歳(2018年7月現在)
出身地:東京都
学歴:慶應義塾中等部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学医学部
所属教団:元オウム真理教幹部(法務省大臣)
ホーリーネーム:クリシュナナンダ

 

もともと優秀な医師だった林郁夫受刑者は、1947年1月23日に品川で生まれました。

 

林郁夫受刑者の父親は医師で母親が薬剤師の開業医ということで、実家は裕福で不自由なく幼少期から過ごしていたようです。

 

慶應義塾高等学校を卒業後、慶應義塾大学医学部に進学。

 

父親と同じように人助けがしたくて医師の道を目指すことにした林郁夫受刑者は見事に夢を果たし、心臓血管外科の専門医師になります。

 

アメリカの病院で勤務した経験もあり、医師として非常に優秀だった林郁夫受刑者は勤務医時代に心臓外科の名医として、実はあの石原裕次郎さんの手術チームの一員を務めたこともありました。

 

その後、1987年に林郁夫受刑者は麻原彰晃の著書と出会い、その翌年にオウム真理教に入信。

 

入信後はオウム真理教付属医院の院長に就任し、教団内では治療省大臣という役職に就いていました。

 

オウム真理教に入信する前までは、多くの患者さんの命を救い優秀な1人の医者だったのに、なぜ林郁夫受刑者が地下鉄にサリンをばら撒いて多くの人の命を奪ってしまったのか、本当に理解に苦しみますね。

 

 

林郁夫は無期懲役になった理由とは?

 

地下鉄サリン事件の実行犯だった林郁夫受刑者は、なぜ1人だけ死刑を免れ無期懲役になったのでしょうか?

 

その理由について調べてみると、林郁夫受刑者が逮捕された当初、警察は地下鉄サリン事件の実行犯に関わっていないと思っていたんだそうです。

 

しかし、別の事件で取調べをしている時に突然、林郁夫受刑者は『私がサリンを撒きました』と地下鉄サリン事件の犯行に関与していたことを供述。

 

当時、取り調べに当たっていた警察は、林郁夫受刑者のいきなりの自供が信じられず、誰かをかばっているように思えたそうですが、さらに取り調べを進めていく中でも、オウム真理教の各種事件にも協力していたことを話していたとのことです。

 

捜査に協力的だったことや、被害者遺族が必ずしも極刑を求めることをしなかったり、地下鉄サリン事件で犠牲となってしまった地下鉄職員の妻が証人として出廷した際には林郁夫受刑者を『許してもいい』という証言もあったことから、唯一林郁夫受刑者だけが無期懲役になった理由のようです。

 

 

林郁夫の今現在や家族(実家)・結婚した妻と子供は?

林郁夫の今現在

2010年5月に無期懲役に判決が言い渡された林郁夫受刑者は今現在も服役されています。

 

2015年に行わた高橋克也の裁判では証人として出廷した林郁夫受刑者は、当時のオウム真理教事件について詳しく語っていたようで、また遺族に対して謝罪する場面もあったようです。

 

家族(実家)・結婚した妻と子供は?

さて、林郁夫受刑者に家族はいるのでしょうか?

 

調べてみると、オウム真理教に入信する以前の1980年に芦田りらという女性と結婚し、長女と長男の2人の子供を設けていることが分かりました。

 

妻の芦田りらも麻酔科医として活躍していた医師だったそうで、林郁夫受刑者がオウム真理教に入信する際には、妻と2人の子供も一緒に入信していたとのことです。

 

妻の芦田りらも林郁夫受刑者と同じように信者の指紋除去手術を行ったとして逮捕され、懲役1年執行猶予3年を言い渡されています。

 

その後、妻の芦田りらは医師登録がされ、現在2人の子供も医師として活動しているようです。

 

 

まとめ

 

今回は、『林郁夫の今現在や家族(実家)・結婚した妻と子供は?無期懲役の理由も』と題して、林郁夫受刑者が無期懲役になった理由から今現在、そして結婚した妻と子供までをまとめて紹介させて頂きました。

 

オウム真理教事件の実行犯でありながら、林郁夫受刑者だけが無期懲役になった理由というのは、自供して事件の捜査に協力的だったからなんですね。

 

オウム真理教の元教祖である麻原彰晃と6人の元幹部たちの死刑が執行されたことで1つ大きな節目を迎えましたが、それでもまだ謎の多い地下鉄サリン事件とオウム真理教。

 

今現在も服役してる林郁夫受刑者は、これからもオウム真理教の解明に貢献してくるのでしょうか?

 

兎にも角にも、2度と地下鉄サリン事件のようなテロが起きないことを強く願いたいです。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。

 

【関連記事】

アーチャリー(松本麗華)が現在も結婚しない理由は?仕事は何してる?

1 個のコメント

  • 慶応の人っていつも優遇されてますね。
    広告学研究会の集団強姦でも不起訴で、大学も一切謝罪会見をしていません。
    それで許されるのだから!
    日大や東京医大とずいぶん違う扱い。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。