東国原英夫の妻は20歳年下の美人!子供の名前や画像は?

 

こんにちは、Ruiです!

 

前宮崎県知事の東国原英夫さんが、昨年の10月5日に子供を授かっていたことが分かりました。

 

そこで今回は、2014年に3度目の結婚をした相手の東国原英夫さんの妻と子供について色々と調べてまとめてみました!

 

題して、『東国原英夫の妻は20歳年下の美人!子供の名前や画像は?』

 

それでは、早速本題へ入っていきましょう!

 

 

 

東国原英夫さんの妻は20歳年下の美人!

 

現在の奥様と結婚したのは2014年の9月16日。

 

東国原英夫さんの誕生日の月日にご結婚されたようです。

 

ご存知の方も多いと多いと思いますが、過去に2度の離婚をしているので今回で3度目の結婚ということになります。

 

そして現在の奥様、東国原英夫さんの妻は20歳年下の美人なんだそうですよ!

 

20歳年下の美人って言われたら、やはり奥様の顔が気になりますよね?

 

調べたら以前に奥様がテレビに出演していた時の画像を発見しました。

 

その時の画像と言うのがこちら。

 

確かに美人と言われているだけあって、とてもお綺麗な奥様ですよね!

 

奥様の名前は春香さん。

 

東国原英夫さんが現在60歳で奥様が20歳年下と言うことなので現在の年齢は40歳ということになります。

 

そして、東国原英夫さんは奥様から、『ピーちゃん』と呼ばれているそうですよ!

 

 

とても、仲のいいご夫婦で幸せそうです!

 

 

東国原英夫さんの子供の名前や画像は?

 

東国原英夫さんには前妻の女優・かとうかずこさんとの間に2人の子供がいます。

 

そして今回、現在の東国原英夫さんの妻との間に男児が生まれました!

 

奥様が40歳の高齢出産ではあったものの、生まれた時の体重は2832グラムで元気に生まれてきたくれたそうです。

 

東国原英夫さんの一番弟子のお笑いタレント・早川伸吾さんによると、『目やおでこが兄さんそっくりです。可愛すぎてたまらないようですね。』と、話されていたようです。

 

生まれたばかりの可愛すぎてたまらない我が子を抱く東国原英夫さんとの画像がこちらです。

 

 

東国原英夫さんの満面の笑顔を見ると、“幸せオーラ”がにじみ出ていますよね!

 

子供の名前は奥様が考えて、『英ノ丞(ひでのじょう)』と名付けたそうです。

 

とてもカッコいい名前ですね!

 

名前の由来は、東国原英夫さんの『英』と、出身地の都都市に近い名前を意識したそうですよ。

 

 

まとめ

 

今回は、『東国原英夫の妻は20歳年下の美人!子供の名前や画像は?』

 

確かに奥様は美人でお綺麗でしたよね!

 

昨年の10月に生まれたばかりの英ノ丞くんとこれから家族3人で幸せな家庭を築いて欲しい思います。

 

それでは、今回はこれで以上とさせて頂きます。

 

最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

 

Rui。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。